MARCHの特徴

関東地方にある難関私大5校の略称である「MARCH」。
MARCHは関関同立と異なり、各大学・各学部毎でも出題傾向や対策・難易度が異なります。合格する受験生になるためにも志望校の傾向と対策を把握し効果的な勉強を行いましょう。
5校とも非常に人気が高く、多くの受験生が志望しています。また、MARCH+学習院大学でGMARCHとも呼ばれます。
学習院大学も入れた偏差値は以下の通りとなっています。

【文系】
・学習院大学:57.5~60.0
・明治大学:60.0~65.0
・青山学院大学:55.0~65.0
・立教大学:57.5~67.5
・中央大学:55.0~65.0
・法政大学:55.5~65.0

【理系】
・学習院大学:52.5~55.0
・明治大学:55.0~62.5
・青山学院大学:55.0~57.5
・立教大学:55.0~57.5
・中央大学:55.0~57.5
・法政大学:55.0~57.5