法政大学の一般入試に受かるには?受験対策・入試傾向まとめ【2021年最新】

更新日: (公開日: COLUMN

『法政大学の一般入試について詳しく知りたい』とお調べですね。

難関私大の大学群「MARCH」に含まれる名門の法政大学に受かるには、高い難易度に合わせた勉強計画となります。

しかし、偏差値や受験者数の各種データだけでは、わからないことが多いはずです。

そこでこの記事では、法政大学の一般入試で知っておきたい知識を徹底的に集めました

各種科目別の傾向から難易度まで知って、合格を目指しましょう。

合格率や合格最低点、合格メソッドまで、ぜひ参考にしてください。

法政大学の一般入試に受かるには?

法政大学の一般入試に受かるには?

法政大学の一般入試で受かるためには、難易度が高いとされる教科を重点的に取り組み、得点できるようにする必要があります。

なぜなら、難易度が高いほど他の受験生との差を付きやすくなるためです。

まずは、以下の表で教科別の難易度を確認してみましょう。

教科 難易度
英語 標準~やや難
国語 標準
日本史 標準
世界史 標準~やや難
地理 標準
政治経済 標準
理系数学 標準
数学 標準~やや難
物理 標準
化学 標準
標準 標準

英語、世界史、数学でやや難しい傾向があります。

それぞれの教科で特に重視すべき対策ポイントを以下3つにまとめました。

  1. 英語は長文読解対策が必須
  2. 世界史は因果関係で用語を覚える
  3. 数学は誘導に乗る解答に慣れる

ポイントを確認して、合格に向けた対策をはじめましょう。

ポイント1.英語は長文読解対策が必須

法政大学の英語は、長文読解を基にしながら、知識問題も出題されます。

そのため、長文読解の対策は必須といえるでしょう。

法政大学の長文読解に挑むなら、英語の総合的な知識を組み合わせて解く力が必要です。

基礎知識として単語や熟語を徹底的にインプットしてください。

その後は、文法や長文の演習問題で実践力を身に付けるといった流れで学習するのがおすすめです。

ポイント2.世界史は因果関係で用語を覚える

法政大学の世界史は、基礎学習から始めて語句問題、正誤問題の正答率を上げる対策で得点力を伸ばしてください。

語句を覚える際は、因果関係で覚えるのがおすすめです。

時代ごとに起きた事柄に対して、理由や地域も紐づけして覚えていきましょう。

入試で使われる範囲の世界史は、ほとんどの場合で高校生から学習を始めた内容が出題されます。

用語だけでなく、流れも因果関係で覚えることで、語句問題だけでなく正誤問題も解ける実力が身につくはずです。

基礎学習が済んだら、出題形式に慣れるために演習も行いましょう。

ポイント3.数学は誘導に乗る解答に慣れる

法政大学の数学は、各大問で誘導に乗って流れよく答えていく力が必要です。

また、マーク式の出題なので、1つの計算ミスが命取りともいえます。

正確に素早く計算できるように、演習を行いましょう。

勉強方法は、基礎内容を理解した段階で解法を暗記するまで徹底的に叩き込みます。

そして、正しく解くための計算トレーニングも必須です。

試験に向けた最終段階では、マーク式の誘導に乗る解答方法に慣れるために、センター試験の過去問や赤本を利用して演習慣れしておきましょう。

法政大学の受験対策ならマナビズムにお任せください

MARCH大学群「法政大学」の受験対策なら、難関私大専門塾のマナビズムにお任せください

学校の授業で得られる知識は、「理解」で止まってしまいやすいです。

しかし、定期テストや大学受験で安定して得点する力を付けるためには、以下のような3つのステップを繰り返す必要があります

  1. 理解
  2. 暗記
  3. 演習

多くの場合、法政大学に入学できるほど成績を伸ばすためには、授業を受けるだけは足りません。

『できる』ようになるまで「暗記・演習」の徹底が必要です。

そのため、学校で補ない部分をサポートする塾や予備校を利用します。

しかし、塾選びに失敗してしまうと以下のようなトラブルが起きてしまいます

  • 大学群での講座で志望校だけ学べず成績が思うように伸びない
  • 課題を出すだけで「演習」できないで得点力が上がらない
  • 塾・予備校以外の自学自習時間に何をすべきかわからず迷う

難関私大専門塾のマナビズムは、『3つの強み』で法政大学の一般入試で合格を目指せる合格戦略で、数多くの合格者を排出しています。

  • 何をどう勉強したら良いか『一切悩まない』
  • 『法政大学』に特化した無駄のない対策で成績アップ
  • 得点『できる』力を身につける独自の授業形式

まずは、余計な費用が一切かからない無料体験授業で、マナビズムの合格メソッドをぜひ体感してください

『無料体験授業』を受けよう法政大学を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略

・受験に成功・失敗する受験生の違い

・成績が上がる参考書の上手な使い方

・継続できるモチベーションアップ術

・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』一般入試に合格するまでのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!

・気軽な相談だけでもOK!

・無理な勧誘一切なし!

・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

法政大学一般入試の日程

法政大学一般入試の日程

2022年度に行われる法政大学の一般入試は、以下のような日程で組まれています。

日付 法政大学
2/5 T日程(統一日程)
2/6 なし
2/7 A方式(文・経営・人間環境・GIS)
2/8 A方式(文・経営)
2/9 A方式(経済・社会・現代福祉)
2/10 なし
2/11 A方式(情報科学・デザイン工学・理工)
2/12 A方式(スポーツ健康・経済・社会)
2/13 なし
2/14 A方式(情報科学・デザイン工学・理工)
2/15 なし
2/16 A方式(国際文化・キャリアデザイン)
2/17 なし
2/18 なし
2/19 なし

参考:MARCHの入試制度変更・入試日程についてまとめてみた

MARCHで複数の大学を受験する予定なら、学部や大学を絞ってスケジュールしましょう。

必要書類

法政大学の必要書類は、以下の通りです。

  • 入学志願書
  • 調者書

※内容は開催年度によって変更されている可能性があります。あくまで目安として、正確な情報は法政大学公式サイトより11月頃に公開される資料を確認してください。

>>法政大学の確認ページはこちら

インターネット出願について

出願方法

法政大学の一般入試は、すべてWeb出願です

以下のような流れとなりますので、確認しておきましょう。

  1. 事前準備
  2. インターネット出願に登録
  3. 出願情報を入力する
  4. 入学検定料を支払う
  5. 入学志願書・宛名ラベルを印刷する
  6. 出願書類を郵送する
  7. 受験票を印刷する

一般入試の入学検定料金は35,000円です。

他の日程を受ける場合は、2出願目以降が割引されて15,000円になります。

注意点として、以下の事前準備は必ず確認してください。

  • ネットに接続されたデバイスはあるか
  • プリンタは準備できているか
  • 利用可能なメールアドレスはあるか
  • 主体性に関する入力事項の用意はできたか
  • デジタル写真の用意はあるか
  • 入学検定料の納入方法は確認したか
  • 必要書類はすべて揃えたか
  • 書類を送付するための角形2号の封筒はあるか

より詳しく気になることがあれば、以下の公式サイトから確認してください。

>>法政大学の確認ページはこちら

入学試験要項

法政大学一般入試の偏差値・倍率

法政大学一般入試の偏差値・倍率

法政大学の一般入試の偏差値と倍率は、以下の通りでした。

理系の偏差値が文系よりも若干低い結果です。

大学名 文系:偏差値 理系:偏差値 倍率
法政大学 57.5~65.0 55.0~60.0 4.3

※2020年の倍率は「5.3」でした

法政大学は、他のMARCHと比較して平均的な難易度の大学といえます。

しかし、対策を疎かにしても受かる難易度ではありません。

基礎基本はもちろん、一般入試では応用問題まで解答できるレベルの対策をしておきましょう。

また、法政大学の穴場学部は文系では、以下の通りです。

学部・学科 得点率平均 2020 2019 2018
文学部 地理学科 64.20% 5.8 10.1 6.9
現代福祉学部 福祉コミュニティ学科 63.80% 8.6 8.4 12.1
社会学部 社会政策科学科 63.50% 10.1 3.6 25.0

法政大学の理系で穴場の学部は、以下の通りです。

学部・学科 得点率平均 2020 2019 2018
理工学部 電気電子工学科 66.00% 5.0 5.5 5.7
生命科学部 応用植物科学科 66.00% 4.1 5.5 6.1
理工学部 創生科学科 65.40% 7.9 7.2 5.2

法政大学一般入試の最低合格点

法政大学一般入試の最低合格点

2021年におこなわれた法政大学の一般入試の最低合格点は、『196~301点』でした。

また、得点率は、5.6~8.6割です。

国際文化学部は、最低合格点の水準も高いため、しっかりと対策をして受験に臨むことが求められます。

学部名 満点 最低合格点 得点率
法学部(平均値) 350 197 56
文学部(平均値) 350 218 62
経済学部(平均値) 350 222 63
社会学部(平均値) 350 226 65
経営学部(平均値) 350 220 63
国際文化学部 350 301 86
人間環境学部 350 227 65
現代福祉学部(平均値) 350 220 63
キャリアデザイン学部 350 197 56
グローバル教養学部 300 228 76
スポーツ健康学部 350 230 66
情報科学部(平均値) 400 256 64
デザイン工学部(平均値) 450 296 66
理工学部(平均値) 450 291 65
生命科学部(平均値) 450 283 63

参考:一般入試データ|法政大学

法政大学一般入試の難易度

法政大学一般入試の難易度

法政大学の一般入試における難易度は、偏差値で予想するとグローバル教養学部が最も難しいという結果になりました。

しかし以下の表からは、どの学部でも高い難易度で同レベルの学力が必要だということが読み取れます。

自学自習を活用して、他の受験生に負けない学力を身に付けましょう。

順位 学部 偏差値
1位 グローバル教養学部 62.5~65
2位 国際文化学部 60~65
3位 文学部 57.5~65
4位 キャリアデザイン学部 60~62.5
4位 法学部 57.5~62.5
6位 経営学部 57.5~62.5
6位 人間環境学部 57.5~62.5
6位 社会学部 57.5~62.5
9位 経済学部 55~60
9位 デザイン工学部 55~60
9位 現代福祉学部 55~60
9位 情報科学部 55~60
13位 生命科学部 52.5~60
14位 スポーツ健康学部 55~57.5
15位 理工学部 52.5~57.5

法政大学一般入試の合格率・合格者数

中央大学一般入試の合格率・合格者数

明治大学の一般入試における合格率・合格者数は以下の通りでした。

約4人に1人の確率で合格できる計算ですね。

大学名 合格率 合格者数
法政大学 23% 20,033

また、浪人生の学部別合格率は、以下の通りです。

法学部が最も合格率が低く、生命科学部が高い確率で合格する結果となっています。

学部 浪人生合格率
法学部 12.1
文学部 12.2
経済学部 16.7
社会学部 20.7
経営学部 22.4
国際文化学部 25.6
人間環境学部 25.9
現代福祉学部 26.5
キャリアデザイン学部 26.6
GIS学部 27.1
スポーツ健康学部 27.4
情報科学部 28
デザイン工学部 28.6
理工学部 34.1
生命科学部 36.3

法政大学一般入試の科目別対策・おすすめ参考書

法政大学一般入試の科目別対策・おすすめ参考書

法政大学の一般入試で知っておきたい『教科別対策・おすすめ参考書』を紹介します。

各教科別に分けて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

法政大学の英語の傾向とおすすめ参考書

法政大学の英語は、長文読解が中心の傾向があります。

特徴をまとめると、以下の3ポイントです。

  1. 大問1の語彙・文法は語彙問題が増加傾向にある
  2. 長文読解は語彙力を重視
  3. 長文読解の内容一致は「本文に記述なし」に注意

それぞれのポイントに対策するために、語彙力、英文法力、英文解釈力が必要になります。

力を付けるためにおすすめの参考書を確認しておきましょう。

語彙 ・システム英単語
文法 ・肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本
英文解釈 ・成川の深めて解ける!英文法OUTPUT

法政大学の一般入試における英語対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の国語の傾向とおすすめ参考書

法政大学の国語では、学部別に別々の問題が出題される傾向があります。

そのため、学部別に過去問演習を分けて取り組んでください

出題形式は大きな変動がないので、古い年度の過去問演習でも十分に効果があります。

現代文と古文に分けて、おすすめの参考書をまとめたので確認しておきましょう。

現代文 ・入試漢字マスター1800+
・ことばはちからダ!
・現代文の解法 読める!解ける!ルール36
・現代文読解基礎ドリル
・入試現代文へのアクセス
・現代文読解力の開発講座
・全レベル問題集現代文レベル4
・法政大学の赤本
古文 ・GROUP30で覚える古文単語600
・ステップアップノート30古文文法基礎ドリル
・富井の古文読解をはじめからていねいに
・古文上達基礎編読解と演習45
・中堅私大古文演習
・GMARCH&関関同立の古文
・法政大学の赤本

法政大学の一般入試における国語対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の日本史の傾向とおすすめ参考書

法政大学の日本史は、学部によって出題傾向が変わります。

8割の得点率を目指して、基礎基本から対策しましょう。

学習の流れとしては、以下の3ステップを参考にしてください

  1. 基礎レベルの参考書
  2. 一般的な参考書や教科書
  3. 過去問演習

基礎は用語のインプットから始め、ノートも使いながら問題を解くことで復習しやすくなります。

法政大学の日本史対策におすすめの参考書は、以下の通りです。

日本史の
おすすめ参考書
・金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本
・日本史B表解演習書

法政大学の一般入試における日本史対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の世界史の傾向とおすすめ参考書

法政大学の世界史は、語句問題が頻出する傾向があります。

そのため、基礎語句と時代の流れを因果関係ごと覚える対策が必要です。

学習の流れは、日本史と同様以下のようなステップを踏むと、知識が定着しやすいでしょう。

  1. 基礎レベルの参考書
  2. 一般的な参考書や教科書
  3. 過去問演習

上記を効率よく学ぶためには、以下の参考書を活用してみてください。

世界史の
おすすめ参考書
・はじめる世界史
・神余のパノラマ世界史
・世界史標準問題精講

法政大学の一般入試における世界史対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の政治経済の傾向とおすすめ参考書

法政大学の政治経済は、全問マーク式で出題される傾向があります。

また、正誤問題が頻出するため、演習で解答方法に慣れておきましょう。

難易度は標準レベルのため、基礎知識として語句をインプットして、その後にアウトプット中心の学習をすれば、問題なく対策できるはずです。

法政大学の政治経済対策でおすすめの参考書を、以下にまとめました。

政治経済の
おすすめ参考書
・政経の点数が面白いほどとれる本
・ニューコンパスノート政治・経済
・政治・経済標準問題精講
・マーク式基礎問題集政治・経済

法政大学の一般入試における政治経済対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の数学の傾向とおすすめ参考書

法政大学の数学は、全問マーク式の解答形式です。

大問が5つで構成され、90分の試験時間内で8割程度の得点率を目指しましょう。

情報科学部、デザイン工学部建築学科・都市環境デザイン学科、理工学部の3学部のみ、数学Ⅲの範囲も出題される点に注意が必要です。

法政大学の数学対策の流れは、以下の4ステップで進めると効率よく学べます。

  1. 教科書内容の理解
  2. 典型問題の解法暗記
  3. 計算トレーニング
  4. マーク式での演習

それぞれに沿った参考書として、以下のようなものを使用してみてください。

・初めから始める数学
・マーク式基礎問題集政治・経済
・数学 基礎問題精講
・合格る計算-数学Ⅲ-
・センター試験過去問研究数学ⅠA・ⅡB
・合格る計算 数学Ⅲ
・法政大学の赤本

法政大学の一般入試における数学対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の物理の傾向とおすすめ参考書

法政大学の物理は、すべてマーク式の回答方法ですが、出題範囲が広い傾向があります。

そのため、基礎基本を幅広く対策して、得点力を上げましょう。

物理の出題傾向で大きな特徴は、以下3点です。

  1. あらゆる分野から、基礎~標準レベルまでの問題が出題される
  2. 誘導にうまく乗ることが求められるマーク式選択問題が出題される
  3. 制限時間に対して、必要とされる計算量がやや多くなっている

この特徴を踏まえて対策をするなら、以下の参考書がおすすめです。

・宇宙一わかりやすい高校物理
・物理のエッセンス
・全レベル別問題集
・センター試験過去問
・良問の風
・法政大学の赤本

法政大学の一般入試における物理対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の化学の傾向とおすすめ参考書

法政大学の化学は、デザイン工学部・理工学部・生命科学部の一部の入試方式のみ採用されている科目です。

例年、マーク式と記述式の混合での解答方式となっており、範囲が幅広く出題される傾向があります。

化学を学習する際に押さえておきたいポイントをまとめると、以下の通りです。

  1. あらゆる分野の基本~標準レベルを身に付ける
  2. 理由を記述させる形式に慣れる
  3. 芳香族は毎年出題される

それぞれの対策としては、以下の参考書がおすすめです。

・橋爪のゼロから劇的に分かる!
・全レベル問題集
・化学頻出!スタンダード問題230選
・重要問題集
・法政大学の赤本

法政大学の一般入試における化学対策について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

法政大学の一般入試に関するQ&A

法政大学の一般入試に関するQ&A

最後に、法政大学の一般入試に関するQ&Aをまとめて紹介します。

  • 法政大学の一般入試に調査書(内申点・評定平均)は関係ある?
  • 法政大学の一般入試に面接はある?志望理由書は?
  • 法政大学の一般入試で服装はどうすべき?
  • 法政大学のその他の入試方式は何がある?
  • 法政大学のオープンキャンパスや学費が知りたい

入試で多くの受験生が気になる項目ですので、疑問を解消して対策に打ち込めるようにしましょう。

法政大学の一般入試に調査書(内申点・評定平均)は関係ある?

法政大学では、一般入試の合否結果に調査書の内容が関わることはありません

高校の成績に関わらないので、一般入試の得点力を上げることに集中しましょう。

ただし、出願時には調査書の提出が必須となっています。

書類不十分で受験資格を逃さないよう、忘れずに送付してください。

法政大学の一般入試に面接はある?志望理由書は?

法政大学の一般入試は、面接が行われません

面接を行うのは、一般入試以外で推薦といった試験を受けない入試方法のみです。

志望理由書も一般入試以外の受験でない限り必要ないものと覚えておきましょう。

法政大学の一般入試で服装はどうすべき?

法政大学の一般入試で、服装の指定はありません

私服と制服どちらでも構わないので、自分が落ち着いて試験に取り組めるものを着ていきましょう。

割合としては、大体7割くらいの受験生が私服で受験するようです。

周りの人に合わせたいなら、私服の方が良いですね。

法政大学のその他の入試方式は何がある?

法政大学の一般入試以外の入試方式は、以下の通りです。

  • 自己推薦
  • 公募推薦
  • 社会人入試
  • 帰国生入試
  • 外国人留学生入試

参考:入試情報

法政大学のオープンキャンパスや学費が知りたい

法政大学のオープンキャンパスは、以下の3か所で行われます。

  1. 市ケ谷キャンパス
  2. 多摩キャンパス
  3. 小金井キャンパス

また、必要な学費の目安は、『447~1211万円』です。

キャンパスの詳細や学部ごとに違う学費について詳しくは、以下のページでご覧ください。

【法政大学 の受験勉強】特徴や対策・勉強法まとめ – 難関私大専門塾 マナビズム

法政大学の一般入試対策ならマナビズム

関関同立を目指せる予備校・塾ならマナビズム

法政大学の一般入試対策なら、難関私大専門塾のマナビズムへお任せください!

  1. 自習コンサルティング
  2. 映像授業
  3. リーズニングゼミ

多くの予備校や塾で生徒任せになってしまっている『自習学習や授業後のサポート』を徹底しています。

その結果、法政大学に向かって迷わず、特化した対策で逆転合格まで目指せます

法政大学は、以下のような難易度の高い難関私大です。

大学偏差値 55.0~65.0
倍率(2021年) 4.3倍
合格率 23%
浪人合格率 12.1~36.3%

少しでも不安があるなら、難関私大専門塾マナビズムの無料体験授業を受けてみてください。

『無料体験授業』って?明治大学を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略
・受験に成功・失敗する受験生の違い
・成績が上がる参考書の上手な使い方
・継続できるモチベーションアップ術
・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』一般入試に合格するまでのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!

・気軽な相談だけでもOK!
・無理な勧誘一切なし!
・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345678910
    12345678910
    12345678910
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中