MARCHの浪人率は?難易度を知って予備校・塾の利用を検討しよう

更新日: (公開日: COLUMN

  • 「MARCHは浪人してもいくべき?」
  • 「浪人から狙うのは難易度が高い?」
  • 「MARCHに落ちてもまだ狙うべき?」

と気になりお調べですね。結論からいうと、浪人生となってからでもMARCHを狙い続けるのは『あり』です。なぜなら全体の合格率と浪人生合格率では、そこまで大きな差がないためです。

むしろ、適切な勉強計画やルーティンを繰り返えすことで得点力が上がり、やや浪人生の合格率の方が高い傾向があります。

大学名 浪人生合格率 全体合格率 平均倍率
明治大学 25.1 26% 3.8
青山学院大学 データなし 28% 3.5
立教大学 20.4(2015年) 22% 4.5
中央大学 29.2 27% 3.6
法政大学 27.7 23% 4.3

この記事では、浪人生がMARCHを目指したときの合格率や、実際の体験談・予備校・塾選びまで紹介します。読み終わる頃には、これから何をすべきか明確になっているはずです。

ぜひ参考にして、MARCHの合格を一緒に目指しましょう。

MARCHの浪人生合格率からみてみよう

MARCHの浪人生合格率からみてみよう

まずは、MARCHの浪人合格率からみてみましょう。各大学別に浪人生の合格率をまとめると以下のような結果となりました。中央大学の浪人生合格率が高いですね。

ちなみに、立教大学は2015年から公開していません。また、青山学院大学は過去にデータがあったようですが2021年9月時点で公開していませんでした。

大学名 浪人生合格率
明治大学 25.1
青山学院大学 データなし
立教大学 20.4(2015年)
中央大学 29.2
法政大学 27.7

ちなみに、2021年におこなわれた入試で、MARCHの浪人生を含む合格率と倍率は以下の通りです。

大学名 合格率 倍率
明治大学 26% 3.8
青山学院大学 28% 3.5
立教大学 22% 4.5
中央大学 27% 3.6
法政大学 23% 4.3

倍率や全体の合格率から考えると、立教大学ではしっかりとした受験対策が求められる傾向があります。倍率まで考慮するなら、明治大学もやや難関となるはずです。

ここからは、MARCHをそれぞれの大学別に分けて浪人生合格率を解説します。

明治大学の浪人合格率は「25.1%」

明治大学の浪人生合格率は、以下のような結果となっていました。全体の合格率は26%で、浪人生合格率の平均値は「25.1%」とやや低めです。

明治大学に浪人生での合格を狙うなら、商学部や情報コミュニケーション学部が狭き門となりそうです。

学部 浪人生合格率
商学部 17.3
情報コミュニケーション学部 18.6
総合数理学部 19.0
文学部 21.4
国際日本学部 21.8
経営学部 23.2
法学部 25.1
農学部 28.2
政治経済学部 29.5
理工学部 34.0

※参考:学部別入学試験結果

青山学院大学の浪人合格率は「非公開」

青山学院大学の浪人生合格率は、非公開でした。全体の合格率は28%で、浪人生合格率は過去の指標も含めて、現在は公式サイトで閲覧できません。

青山学院大学に浪人生での合格を狙うなら、商学部や情報コミュニケーション学部が狭き門となりそうです。ちなみに、2020年の合格率は「約20%」と倍率は「4.9」でしたので、競争率は低下しています。

立教大学の浪人合格率は「20.4%」

立教大学の浪人生合格率は、以下のような結果となっていました。全体の合格率は22%で、浪人生合格率の平均値は2015年「20.4%」とやや低めです。

2016年からは浪人生の合格率のデータ開示が行われていません。しかし、過去の水準ではおおよそ2〜3割ほどなっているため『20〜30%』ほどの予想となるでしょう。

学部別にすると、理学部や経済学部の合格率が高い反面、観光学部と異文化コミュニケーション学部が非常に低いです。

学部 浪人生合格率
観光学部 6.8
異文化コミュニケーション学部 7.3
社会学部 14.3
経営学部 16.8
文学部 17.1
法学部 17.2
現代心理学部 21.2
コミュニティ福祉学部 26.3
経済学部 29.5
理学部 37.4

※参考:2015 年度入試結果

中央大学の浪人合格率は「29.2%」

中央大学の浪人生合格率は、以下のような結果となっていました。全体の合格率は27%で、浪人生合格率の平均値は2015年「29.2%」とやや高めです。

中央大学に浪人生での合格を狙うなら、国際経営学部が狭き門となりそうです。商学部の合格率は非常に高いですが、受験者数に合わせて増減するので注意しましょう。

学部 浪人生合格率
国際経営学部 11.1
総合政策学部 24.2
国際経営学部 25.0
法学部 29.4
法学部 32.1
文学部 36.4
経済学部 37.0
商学部 38.0

※参考:2021年度入試データ
統一入試を参考

法政大学の浪人合格率は「27.7%」

法政大学の浪人生合格率は、以下のような結果となっていました。全体の合格率は23%で、浪人生合格率の平均値は「27.7%」とやや高めです。

法政大学に浪人生での合格を狙うなら、法学部や文学部などの難易度が高いという結果になりました。生命科学部や理工学部は高い水準となっています。

学部 浪人生合格率
法学部 12.1
文学部 12.2
経済学部 16.7
社会学部 20.7
経営学部 22.4
国際文化学部 25.6
人間環境学部 25.9
現代福祉学部 26.5
キャリアデザイン学部 26.6
GIS学部 27.1
スポーツ健康学部 27.4
情報科学部 28.0
デザイン工学部 28.6
理工学部 34.1
生命科学部 36.3

※参考:一般選抜データ

MARCHの大学群で浪人生の合格率をみても、志望校や学部を細かく決められない人もいるはずです。もし、MARCHについて詳しく知りたいと感じたら、以下の比較記事を参考にしてください。

浪人がつらい人へ|合格者体験談

浪人がつらい人へ|合格者体験談

”浪人生として勝ち残るためには、長期間の計画を立てることはもちろんのことですが、1日1日の計画を立てることが重要になってきます。その計画を立てる際に私が注意していたことは少しズレても柔軟に対応できるようにすることでした。浪人生は自分に勝った者が勝つと言っても過言ではないと私は思います。”

参考:マナビズム合格実績

浪人生は、学校で学ぶ機会がなくなります。そのため、1年間の勉強計画を立てられるかが大きな勝負の分かれ目です。計画を立てるのが苦手なら、親や予備校・塾の講師に相談してみると良いかもしれません。

”滑り止めの大学には受かったのですが、どうしても関関同立に行きたいという思いが強く、浪人して関関同立に行こうと決めました。そして浪人することが決まった後、色々な塾の体験や説明会などにいきました。”

参考:マナビズム合格実績

滑り止めを受けていても、浪人生を選んで大学に通う生徒もみてきました。編入とは違って、1年間の空白ができてしまいますが、目的・目標を達成したいなら賢い選択です。

”日頃の授業や自習だけでなく、模試で成績が下がったりしたこともあり、「こんなに頑張ってるのになんでや」と毎日思っていました。とても苦しかったです。心が折れそうになりましたが、それでも根気よく結果を求めてしっかり勉強の手を緩めなかった結果、合格することができました。”

参考:マナビズム合格実績

模試で成績が低下してしまうことは、浪人生あるあるです。もちろん、現役の子達でも経験する大きな壁でもあります。根気よく結果を求めるために『基礎』を忘れないようにしましょう。

次項では、MARCHを浪人して狙うときに知っておきたい3つのポイントをまとめています。今後の進路を考えるうえで役立つので、ぜひ参考にしてください。

MARCHを浪人して狙うときのポイント3つ

MARCHを浪人して狙うときのポイント3つ

MARCHを浪人して狙うときのポイントは、以下の3つがあります。

  1. 志望する大学は明確にする
  2. 現役時代の反省を活かす
  3. 継続できる勉強時間で進める

現役の頃と比べると、つい疎かにしてしまったり、うまくいかなかったりします。そのようなときは、このポイントを思い返してみましょう。

志望する大学は明確にする

まずは、志望する大学を明確にすることです。MARCHの大学群のなかで、どの大学の学部を選んだのか、理由まで伝えられるほど明確にできると良いでしょう。

例えば、マナビズム高槻校舎コンサルタントからは、実際に自身が浪人生活をした経験から以下のようなアドバイスが記載されています。

”いきなり厳しい声かけになりますが、浪人で成績が伸びるのは勉強をちゃんとすれば当たり前のことです。ですがその伸び方を高くみすぎて志望校を派手に上げすぎたり、憧れの大学に執着しすぎて結局不本意な大学に進学するなんてことが僕の周りではあったので志望校決めは行きたい理由をはっきりさせれるくらいにきちんと決めることをおすすめします。”

参考:浪人経験のコンサルタントが語る浪人生が注意しなければならない3つのこと。

  • 「現役時代ではなんとなく決めていた」
  • 「担任におすすめされて受験した」

などの理由で、MARCHに挑み続けると『浪人生活のどこかで挫折』してしまいやすいです。浪人するときには、モチベーションの維持や燃え尽きに気をつけなければなりません

浪人生でMARCHを狙うなら、志望する大学の学部まで理由を添えて伝えられるほどの明確な目標を立ててみましょう。

現役時代の反省を活かす

次に、現役時代の反省を活かすこともポイントです。浪人生では、勉強に当てられる時間が膨大に増えます。もちろん、生活の心配もありますが、それでも自由に使える時間は増えているはずです。

そこで、現役時代で何が足りなかったのか、失敗したのはどのような原因があったのかなど、細かく反省して活かしましょう。そうすると、浪人生で使える勉強時間に適切な計画を立てられ、合格に向けたペースで進められます。

反省を活かして計画できれば、以前よりもスムーズに勉強できて浪人生の時間を有意義に使えるはずです。

継続できる勉強時間で進める

そして最後に、浪人生の勉強計画は継続できる勉強時間で進められる想定で決めることです。意外にも、浪人生は朝から晩までずっと勉強をしなくてはならないイメージを持っている人は多くいます。

しかし、実際に試してみると『燃え尽きだったり、モチベーションの低下が起きたり』します。これでは、勉強に向き合えない時間が増えすぎてしまい、浪人生を選んで勉強を続けても辛い毎日になってしまうでしょう。

現役時代と変わらず、浪人生でも無限に時間が使えるわけではありません。ダラついた毎日にならないように以下のような項目でルーティンを決めてみるのがおすすめです。

  • 朝は〇〇時ごろに起きる
  • 〇〇時にはご飯を食べる
  • 〇〇時まで勉強する

1日の勉強時間は、MARCHを含む難関私大で必要な目安とされている『1,500時間』を受験までに終わらせられるように計算してみてください。もし、予備校・塾に通っているなら1,000時間ほどが自習時間です。

ぜひ参考にして、継続できる勉強時間で無理のないルーティンを考えてみてください。もし、不安に感じることが1つでもあれば、予備校・塾の利用がおすすめです。

浪人生でMARCHを狙う人の予備校・塾の選び方

浪人生でMARCHを狙う人の予備校・塾の選び方

浪人生でMARCHを狙うなら、予備校・塾も選択肢の1つです。お金がかかるだけで身に付かないのは、予備校・塾選びが自分に合っていないことが原因に含まれています。

そこで、浪人生でMARCHを狙うときに通う予備校・塾の選び方を以下の3つに分けて紹介します。

  • 理由や目的が明確になる塾か
  • 浪人生本人が納得できる塾か
  • 何から始めたら良いか悩まない塾か

MARCHは、関関同立にも負けないほど難関ですので、しっかりと勉強計画を立てられるように参考にしてください。

理由や目的が明確になる塾か

意外に見落としがちなのが、通う理由や目的が明確になる塾であるかです。例えば、以下のような理由で予備校・塾を選んでしまっていないでしょうか

  • 親に言われたから
  • 親に通わされているから
  • 友達と通いたいから

しかし、浪人生となってMARCHを狙うなら『志望大学が明確』になっているはずです。そして、その志望大学を目指して勉強するわけですから、塾選びの理由としては少し弱く感じます。

そこで、専門の予備校・塾のような特化して学べる工夫だったり、この塾なら勉強できるという内容だったりという明確な理由や目的が伝えられる予備校・塾がおすすめです。

本当に大丈夫なのか不安になって聞かれることもあるでしょう。しかし、この予備校・塾なら頑張れると明確な理由や目的がいえるほど決意できているなら、後押しをもらって真っ直ぐ勉強に迎えるはずです。

浪人生本人が納得できる塾か

そして、理由や目的が明確になる塾を選ぶときに大切なのが『浪人生本人が納得できる』状態であることです。大学受験は人生でも大きな起点であり、山場となります。

そこの意思決定を人任せにしていては、今後も迷うことがあれば流されてしまい『人のせい』にする癖がついてしまいます。そうすると、納得できず予備校・塾を転々としてしまったり、辞めてしまって独学してもうまく勉強が進まなかったりするわけです。

先ほどお伝えしたように、予備校・塾選びでは理由や目的が明確になる場所が好ましいです。その理由や目的が解消できると感じた塾を、浪人生本人が納得して選べば、そこで頑張る意欲が湧きます。

人に言われるがままにならず、やると決めたことをやり通す意思を持つためにも『浪人生が納得できる塾』を選ぶようにしましょう。

何から始めたら良いか悩まない塾か

最後に、浪人生が納得できる塾を選ぶ基準として、何から始めたら良いか悩まない塾を探します。予備校・塾選びを始めてみると、多くの種類があって迷う人も多いです。

そこで大切にしたいのは『本人が持つ悩みや課題点を解決できる予備校・塾』を選ぶことです。何から始めたら良いか悩むような塾では、悩みや課題点を見つけられずに苦労してしまいます。

しかし、悩みや課題点を明確にする考え方やプロセスは浪人生によって異なるのも事実です。経験豊富な講師といった専門知識をもった人のアドバイスから、見つけていけると良いでしょう。

マナビズムでは、何から始めたら良いか悩まないために、入塾するかどうか関わらず、何から始めたら良いのか・悩みや課題点はどこにあるのかを明確にできる無料相談を実施しています。

次項で紹介する無料体験授業もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

MARCHを浪人生として狙うなら体験授業がおすすめ

MARCHを浪人生として狙うなら体験授業がおすすめ

MARCHを浪人生として狙うなら、体験授業のある予備校・塾を選びましょう。明確な理由・目的を持って選ぶためには、実際の内容を体験してみる方がわかりやすいためです。

例えば、マナビズムでは体験授業を無料で提供しています。

【マナビズムの無料体験授業内容】

科目 文系(英語古文)理系(英語数学)
期間 1週間
内容 自習コンサル・映像授業・ゼミすべてのサービスを受講可能

自習コンサルから映像授業、ゼミすべてのサービスを受講できるので、本当に自分に合った塾なのかを見極めてもらえます。体験授業で得られるのは、学びや雰囲気だけではありません。

本当に計画的な勉強ができるか、得点力が身につくような内容か、無駄なく大学別に対策できるかなど具体的に知るチャンスでもあります。まずは、ぜひお問い合わせください。

マナビズムの『無料体験授業』関関同立・MARCH・難関私大を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略
・受験に成功・失敗する受験生の違い
・成績が上がる参考書の上手な使い方
・継続できるモチベーションアップ術
・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』志望校合格までのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!

・気軽な相談だけでもOK!
・無理な勧誘一切なし!
・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

MARCHの浪人に関する気になる質問まとめ

MARCHの浪人に関する気になる質問まとめ

最後に、MARCHの浪人生に関する気になる質問をまとめました。

  • MARCHに全落ちしても一浪から狙える?
  • そもそもMARCHとは?
  • MARCHは一浪でも許される大学?

MARCHは関関同立と同様のレベルを持つ難関私大ですから、しっかりと知識をつけて大学別に対策できるように悩みを無くしておきましょう

MARCHに全落ちしても一浪から狙える?

MARCHに全落ちしていても一浪から狙うことは十分に可能です。浪人生になったからと『受験難易度が高くなる』わけではありません。

浪人生で受験しても、現役でMARCHを受験する生徒と同じ土俵で戦えます。全落ちしたときの反省点を活かして、1年間計画的に勉強すると十分に逆転合格できるでしょう。

もし、少しでも不安に感じたなら、マナビズムの無料相談でそのお気持ちをお聞かせください!

無料相談のお問い合わせはこちら

そもそもMARCHとは?

MARCHとは、以下5つの難関私大をまとめた総称です。

  • M|明治大学
  • A|青山学院大学
  • R|立教大学
  • C|中央大学
  • H|法政大学

偏差値が高いことを難易度が高いとするなら、以下のような難易度の序列ができあがります。

【MARCHの文系偏差値】

順位 大学名 文系偏差値
1位 立教大学 60.0~67.5
2位 明治大学 60.0~65.0
3位 青山学院大学 57.5~65.0
3位 法政大学 57.5~65.0
4位 中央大学 57.5~62.5

【MARCHの理系偏差値】

順位 大学名 理系偏差値
1位 明治大学 55.0~60.0
2位 青山学院大学 55.0~60.0
2位 法政大学 55.0~60.0
3位 立教大学 55.0~57.5
3位 中央大学 55.0~57.5

MARCHについて詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

MARCHは一浪でも許される大学?

MARCHは一浪でも二浪でも関係なく入学している生徒がいます。これは、関関同立でも同じで『実際に一浪して合格した』生徒はマナビズムからも出ているからです。

確かに、通ったときの年齢差だったり、一浪したというレッテルだったりが気になる人もいます。しかし、実際に通い始めてみると気にならないことがほとんどです。

大切なのはMARCHの大学群に通って、自分が何を目的として何を得たいかです。周りに関係なく、真っ直ぐ目標に向かって勉強しましょう。

まとめ|浪人してMARCHを狙うならマナビズムへ!

 

この記事では、浪人してMARCHを狙うことを考えている人に向けて知っておきたいポイントや知識を紹介しました。実際にMARCHを狙おうと思うと、かなりの勉強が必要と感じる人が多いはずです。

しかし、ここで伝えたいのは『計画的に合格できるペースで勉強すると逆転合格を目指せる大学群』であることです。MARCHは難関私大ですが、1年の勉強で入れない大学ではありません。

ぜひ、MARCHを目指しているならマナビズムで子別のカリキュラムを活用して、一緒に合格を目指しましょう!

無料相談のお問い合わせはこちら

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

オンラインコースの高3・既卒生の受験相談のお申込みは10月で締切させて頂きました。
高3・既卒生用の入試直前パックを受付中ですので是非ご検討ください。

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    123456
    123456
    123456
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中