【英検2級】利用できる大学まとめてみた

更新日: (公開日: COLUMN

はじめに

みなさんは英検2級を大学入試に活用することができるのをご存じでしょうか?
英検2級を取得することで、公募推薦の出願資格をえられたり、試験が免除されたり、みなし換算されたりとメリットがたくさんあります。

本記事では英検2級について、試験内容やレベルなどの概要、英検2級を入試に活用できる大学を一挙に紹介します。
ぜひ、自分の志望大学で利用することができるのかチェックしてみてください。

英検2級の概要

まず英検2級の特徴について説明します。参照は日本英語検定協会です。
そもそも英検2級には一次試験と二次試験があります!各試験毎の違いについてまず説明します。

一次試験

試験内容:筆記(85分)/リスニング(約25分)
測定技能:リーディング・ライティング・リスニング

【リーディング問題】
20問:短文の語句空所補充
6問:長文の語句空所補充
12問:長文の内容一致問題

【ライティング】
1問:英作文(指定された話題に対して英作文)

【リスニング】
15問:会話の内容一致問題
15問:文の内容一致問題
※放送回数はどちらも1回

一次試験はこの様な内容となっています。特にリスニングは1回しか音声が流れないので対策が必要になります。

二次試験

試験内容:英語での面接(約7分)
測定技能:スピーキング

【スピーキング】
1問:音読(60語程度のパッセージを音読)
1問:パッセージに対する質疑応答
1問:イラストについての質問
1問:意見表明(あるトピックに対する意見を述べる)
1問:意見表明(日常生活の事柄に対する意見を述べる)

二次試験はこの様になっています。個人面接となっており、面接官1人が応答内容・発音・誤報・積極性などの観点から受験者を評価します。

英検2級は受験でも必要となるリーディング・リスニング・ライティングに加えてスピーキングの4技能が求められる試験となっています。
英検2級のレベルは高校卒業程度となっています。そのため、産近甲龍や関関同立などの難関私立大学を志望する受験生にとっては対策をすれば取得できる資格となっています。

高校卒業程度とレベル設定がされているため、英検2級に必要な単語力としては「シスタン」「ターゲット」などの2000語レベルの単語帳1冊を完璧に仕上げておけば対応することも可能です。
英文法に関しても高校で習った範囲を固めておけば対応することができます。

一方で、スピーキングやライティングなどの高校であまり扱わない項目に関しては個別で対策する必要があります。
英検2級の1次試験の合格最低点は1500/1950点以上が必要だと言われています。つまり75%以上の正答率が求められます。

1次試験合格者に行われる2次試験のスピーキングでは460/650点以上が求められます。
合格率は約30%となっており半数以上の受験者が不合格になる傾向にあります。そのため、英検2級は貴重であり受験においても有利に出願設計をする事ができます。

英検2級を利用できる大学一覧

それでは今から、早慶上智・関関同立・MARCH・産近甲龍・日東駒専の最難関大学・難関大学の中からどの大学のどの学部が利用できるのかについて紹介していきます。

〇:導入 ×:導入せず
出願・推薦 換算・加点
早慶上智 早稲田 ×
慶應義塾 × ×
上智 ×
関関同立 関西 ×
関西学院 ×
同志社 ×
立命館
MARCH 明治
青山学院 ×
立教 ×
中央 ×
法政 ×
産近甲龍 京都産業
近畿
甲南
龍谷 ×
日東駒専 日本 ×
東洋 ×
駒澤
専修

最難関私立大学と難関私立大学で英検2級を利用できる形式はこのようになっています。次に各大学ごとの詳細について説明していきます。

早稲田大学

早稲田大学で英検2級が利用できる学部としては1つあります。
具体的には

  1. 国際教養学部の一般入試

で利用することが出来ます。1.の方式では英検2級取得者に対して、一般入試の個別試験の総合点に5点加点されます。
また、準1級であれば10点。1級であれば15点優遇されます。早稲田大学で英検2級が優遇される方式は他にはありません。
関連:【早稲田大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

慶應義塾大学

慶應義塾大学に関しては上の表にも記載している通り、英検2級が利用できる入試情報は記載されていません。

上智大学

上智大学は上の表にも記載しているように出願の際に英検2級を利用することができます。利用できる入試方式としては公募推薦に限られています。
具体的には

  1. 文学部の全学科
  2. 総合人間科学部の全学科
  3. 法学部の全学科
  4. 経済学部の全学科
  5. 外国語学部のドイツ語学科・フランス語学科(2級A)・イスパニア語学科(2級A)・ロシア語学科・ポルトガル語学科
  6. 総合グローバル学部も総合グローバル学科(2級A)
  7. 理工学部の全学科

となっています。外国語学部の英語学科に関しては準1級が必要になるので注意が必要です。
※「2級A」とは2級に合格し、4技能合計CSEスコアが2150点以上の人に与えられる資格となります。

関西大学

関西大学は上の表でも記載しているように出願・推薦の際に英検2級を利用することができます。
具体的には

  1. 一般入試の学部個別日程(2教科型 英語外部試験利用)
  2. 公募制推薦
  3. AO入試の将来目標評価型とAO入試のスポーツフロンティア

に利用することができます。
1.が利用できる学部は文学部総合人文学科(初等教育学専修以外)、経済学部、政策創造学部の3学部となっています。
2.が利用できる学部としては商学部商学科が挙げられます。しかし、商学部に関しては英検2級だけではなく関西大学から指定された資格の取得が必要になります。
3.が利用できる学部としては外国語学部外国語学科が挙げられます。

そもそも将来目標評価型とは、将来あなたが目指しているもの、またそのために関西大学で何を学びたいかを明らかにし、その意欲を活動や実績などで評価する形式となっています。
一方でスポーツフロンティアとは、優れたスポーツにおける実績があり、入学後は関西大学の学生文化のフロントランナーとなって活躍する意欲のある学生を対象に行われる受験制度となっています。
関連:【関西大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

関西学院大学

関西学院大学は出願・推薦の際に英検2級を利用することができます。
具体的には

  1. AO入試の全ての学部の出願

に利用することが出来ます。
関連:【関学の英語】入試傾向・対策・勉強法

同志社大学

同志社大学は推薦入試の際に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には、

  1. 文学部美学芸術学科
  2. 社会学部教育文化学科
  3. グローバル・コミュニケーション学部グローバル・コミュニケーション学科<中国語コース>
  4. グローバル地域文化学部グローバル地域文化学科<自己推薦(アスリート)>方式

で使用することが可能です。
関連:【同志社大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

立命館大学

立命館大学は一般入試とAO入試の出願・換算の際に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 国際関係学部/国際関係学科、一般IR(英語資格試験利用型)の出願・換算80
  2. 文学部/人文学科<国際文化学域、コミュニケーション学域>のAO出願
  3. 経済学部/経済学科<国際専攻>のAO入試・英語重視方式の出願
  4. スポーツ健康科学部/スポーツ健康科学科のAO入試グローバル・アスレティックトレーナー方式の出願
  5. 経営学部/国際経営学科のAO入試・英語重視方式の出願

に利用することが出来ます。
関連:【立命館大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

明治大学

明治大学は表にも記載しているように出願・得点・加点換算に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般入試(英語4技能試験利用)の出願
  2. 推薦入試の出願
  3. 一般入試の全学部試験の換算

に利用することが出来ます。

1.が利用できる学部は商学部/商学科、総合数理学部/現象数理学科、先端メディアサイエンス学科、ネットワークデザイン学科となっています。
2.が利用できる学部は文学部/文学科、史学地理学科、心理社会学科となっています。
3.が利用できる学部は全学部統一試験の経営学部/経営学科、会計学科、公共経営学科で120点換算。国際日本学部/国際日本学科で180点換算。

農学部の全学科で90点または80点換算。総合数理学科の全学部で45点換算または40点換算となっています。
※農学部と総合数理学科に関してはCSEスコア2088点以上または1980点以上の場合に限る。
関連:【明治大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

青山学院大学

青山学院大学は一般入試と推薦入試の出願の際に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 総合文化政策学部/総合文化政策学科の一般入試・推薦(全国高等学校キリスト者)の出願。
  2. 地球社会共生学部/地球社会共生学科の一般入試・推薦(全国高等学校キリスト者)・自己推薦(海外留学・ボランティア・スポーツ)の出願。
  3. コミュニティ人間科学部/コミュニティ人間科学科のの一般入試の出願。

に利用することが出来ます。
関連:【青学の英語】入試傾向・対策・勉強法

立教大学

立教大学は一般入試とAO入試の出願の際に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般入試での文学部・経済学部・経営学部・理学部・社会学部・法学部・観光学部・コミュニティ福祉学部・現代心理学部の出願。
  2. AO入試での経済学部の出願。

に利用することができます。
関連:【立教大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

中央大学

中央大学は一般入試の英語外部試験利用に利用することが出来ます。
具体的には

  1. 国際経営学部/国際経営学科の一般入試(英語外部検定試験利用)

に利用する事ができます。
1.の方式では個別試験の英語が優遇され、スコアの高低に応じて得点(200点満点)に換算サれます。
関連:【中央大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

法政大学

法政大学は一般入試の英語外部試験利用の出願に利用することが出来ます。
具体的には

  1. 人間環境学部/人間環境学科、
  2. スポーツ健康学部/スポーツ健康学科
  3. 情報科学部/コンピュータ科学科/ディジタルメディア学科
  4. デザイン工学部の全学科
  5. 理工学部の全学科
  6. 生命科学部の全学科

の出願に利用することが出来ます。
関連:【法政大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

京都産業大学

京都産業大学はAO入試の出願に利用することが出来ます。
具体的には

  1. 外国語学部の全ての学部のAO入試
  2. 文化学部/京都文化学科/国際文化学科

に対して利用することが出来ます。
関連:【京産の英語】入試傾向・対策・勉強法

近畿大学

近畿大学は推薦入試の出願と推薦入試の換算、AO入試の出願に利用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般推薦入試の換算では法学部、経済学部、経営学部、文芸学部、総合社会学部、国際学部。2級Aで90点。2級で80点となっています。
    ※2級Aとは英検CSE2150以上を指す。
  2. 推薦入試の出願では経済学部、経営学部。
  3. AO推薦入試では国際学部/国際学科<グローバル専攻>が対象。

となっています。
関連:【近畿大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

甲南大学

甲南大学はセンター試験利用の出願・換算と推薦入試の出願の際に利用できます。
具体的には

  1. セ試利用の換算では文学部、経済学部、法学部、経営学部、知能情報学部。
    ※文学部・経済学部は160点。法学部、経営学部、知能情報学部は80点。
  2. セ試利用の出願では文学部/歴史文化学科、理工学部、マネジメント創造学部、フロンティアサイエンス学部/生命化学科。
  3. 公募推薦入試ではマネジメント創造学部/マネジメント創造学科<特別留学コース>

で利用することが出来ます。
関連:【甲南大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

龍谷大学

龍谷大学は推薦入試の出願をする際に英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 文学部/英語英米文学科(検定試験利用型)
  2. 国際学部/グローバルスタディーズ学科(英語型・専門高校、専門学科・総合学科・スポーツ活動選抜/文化・芸術・社会活動選抜・伝道者推薦)
  3. 国際学部/国際文化学科(英語型・スポーツ活動選抜/文化・芸術・社会活動選抜)

で利用することが出来ます。
関連:【龍谷大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

日本大学

日本大学はAO入試と推薦入試の出願で英検2級を利用することが出来ます。
具体的には

  1. 経済学部のAO出願
  2. 商学部/商業学科/経営学科/会計学科の推薦入試
  3. 国際関係学部のAO出願
  4. 理工学部/交通システム工学科の推薦入試
  5. 生物資源科学部/国際地域開発学科の推薦入試

で利用することが出来ます。
関連:【日本大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

東洋大学

東洋大学は一般前期・推薦入試で英検2級のCSEスコアを使用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般入試前期のすべての学部
  2. 文学部・経済学部の推薦入試
  3. 国際学部のAO入試
  4. 一般入試センター試験前期、国際学部(2教科<外部試験利用>)

で利用することが出来ます。
1.の方式ではCSEスコアが1800→80点換算。CSEスコア1980→90点換算。
※CSEスコア2150→100点換算になります。
2.の方式では文学部はスコアしていなし。経済学部/経済学科がCSEスコア1800以上。
※経済学部/国際学科がCSEスコア1980以上となっています。

3.の方式では国際学部/グローバル・イノベーション学科が英検CSEスコア1800で60点加点。CSEスコア1980で80点加点。CSEスコア2150で90点加点。CSEスコア2300点で100添加点となっています。
4.の方式では英検CSEスコア1980点以上で出願が可能になります。
関連:【東洋大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

駒澤大学

駒澤大学は一般入試・AO入試で利用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般入試の全学部日程のすべての学部
  2. AO入試の文学部/英文学科・経済学部/経済学科/商学科/グローバル・メディア・スタディーズ学部/グローバル・メディア学科の出願。

で利用することが出来ます。
1.の方式では英検2級を取得していれば75点換算されます。
関連:【駒澤大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

専修大学

専修大学は一般前期で利用することが出来ます。
具体的には

  1. 一般前期のすべての学部。英検2級→80点換算。

で利用することが出来ます。
※学部によってA方式、D方式などの方式で利用できるかどうかが変わるので注意してください。
関連:【専修大学の英語】入試傾向・対策・勉強法

まとめ

このように英検2級だけでも関関同立・産近甲龍・MARCH・日東駒専などの難関私立大学受験を有利に進める事ができます。過去問は大学によって異なるため対策がそれぞれ必要になります。
一方で英検2級の対策は問題形式は変わらないのでおすすめです。英語外部試験利用の入試は志望大学の英語が苦手で国語と社会が得意な受験生にはオススメの方式です。関関同立やMARCHの英語よりも英検2級の方が難易度は易しいです。

英検2級を取得し戦略的に志望校に合格しよう。
関連:関関同立・MARCHに合格するための英語の勉強法

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    123456789
    123456789
    123456789
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中