【肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本】の特徴・使い方・勉強法

更新日: (公開日: ENGLISH

この記事では「肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」の特徴と正しい使い方について解説していきます。


肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本は

  1. 「SVなどの発見で英文が読める」
  2. 「意味のカタマリで英文が読める」
  3. 「識別で英文が読める」
  4. 「構文で英文が読める」
  5. 「動詞の型で英文が読める」

といった英文を読むための英文解釈力を身につけることが出来る参考書となっています。

肘井の英文法の概要

分類 英文解釈問題集
問題数 358題
使用時期 入試初期~入試中期
オススメ度 ★★★★☆
対象レベル 高校基礎 センター 私大標準 私大難関 私大最難関
a a

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本は英文解釈の演習用教材となっています。目標習熟期間としては入試初期から入試中期までと記載していますが、7月末までに英文解釈の知識は完璧にインプットが済んでいる状態が望ましいです。

8月末までに「入門英文解釈の技術70」や「基礎英文解釈の技術100」問題が完璧できているようにしておきましょう。肘井学の読解のための英語法が面白いほどわかる本を7月末までにこの状態にしておきましょう。そうすることで、夏にレベルが高い英文解釈の問題集や長文演習、選択科目に時間を割くことが可能になります。その結果、夏明けの模試や過去問で結果が改善されることでしょう。

受験の天王山といわれる夏に演習量をどれだけ確保できるかがカギとなるので、夏に英文解釈のインプットは終えておくようにしましょう。オススメ度としては★4つとなっています。
この理由としては後でも説明しますが、肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本は英文を読むための英文解釈を一から説明した本です。そのため完全に初学者向けであり基礎が完璧にできているといった受験生は少し簡単な参考書となっています。
対象レベルは高校基礎から私大標準レベルまでとなっています。
※私大標準レベルとは産近甲龍や日東駒専などを指します。

肘井学の英文法の特徴

特徴としては5点あげることが出来ます。
①大学受験に必要な英文解釈の基礎が網羅されている!
センター試験や産近甲龍・日東駒専などの中堅私大では「合格ラインに到達できる」レベルまで記載!関関同立やMARCHなどの難関大学では「英文読解の足がかりになる」レベルまでの情報が記載されています。

②英文が絶対に読めるようになる33のテーマが収録されている!
名詞節や副詞節、形容詞節などテーマごとに必要な知識がきれいにまとめられています。そのため、一度立ち止まることで知識の整理をすることが可能です。

③テーマを補強する50のポイントが記載されている!
例えば、同格のthatと関係代名詞のthatの違いの説明がポイント19といった形で記載されており、見直しする際に役立てることができます!

④例題、確認問題、発展問題と順を踏んでステップアップすることができる!
例題では、簡単な単語、簡単な英文の問題で構成されており、比較的簡単に問題を解くことができます。そして確認問題で自分の出来なかった部分を見つけ出し、発展問題にチャレンジしていくことで無理なく単元をこなすことができます!

⑤解説がシンプルかつ丁寧でわかりやすい!
英文解釈の参考書のイメージとして、長々と文で解説されているんじゃないかというイメージを持つ受験生もいるかと思います。しかし、こちらの参考書は英文図解などでシンプルかつ丁寧に解説されており理解がしやすい参考書となっています!
肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本の使用の目的としては受験に必要な英文解釈力を付けることです。

受験に必要な英文解釈力とは英文を読んだ際に、ここはOだな、ここではCだな、そしてここでは省略や倒置、強調が使用されているなと瞬時にわかる力のことです。肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本を使用することで英文解釈力を付ける事が出来ますがメリット・デメリットを意識した上で勉強を進めていく必要があります。

肘井学の英文法 メリット

  • 問題ごとに「例題」「確認問題」「発展問題」とレベル分けがされている。
  • 受験で頻出な知識がポイント50として記載されている。
  • この1冊で英文を読解へ必要最低限の英文解釈力を身につけることができる。

肘井学の英文法 デメリット

  • 問題が簡単ではないかと感じることがある

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本のメリット・デメリットはこのようになっています。解説がシンプルでわかりやすいため、最初、英文解釈を独学でする受験生や英文法や単語もそこそこできるようになってきたから英文解釈の勉強をしたいという受験生におすすめです。しかし、自分は英文解釈力があるという受験生には少し簡単な問題が記載されているため初学者向けの参考書となっています。

購入ページ:肘井学の英文法

使い方・勉強法

まず、英文解釈を勉強する際に重要なことは英文に対して正しくSVOCが触れて文構造を自分で瞬時に理解できるようにすることです。この目的意識がなければ初見の英文に出くわした際に出題者の意図や英文の文構造に気づくことができません。

また、その結果、英文のつながりや文構造を理解出来てないため全く英語長文問題を解くことができなくなります。これらの悪循環を断ち切るための具体的な「肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」の使い方・勉強法を紹介します。

①最低でも1ヶ月で3周以上すること
こちらの参考書は33テーマ記載されているため1日1テーマすれば終わるという考えを思いがちですが、英文解釈の力はたった1周するだけでは身につきません。そのため最低でも1ヶ月で3周以上することによりやっと英文解釈力を身につけることができます。

②例題にSVOCを振り、和訳を考える
これを必ずすることで解説と見比べた時、ここを間違えた、ここはOではなくCだったなど弱点を見つけて何度も何度もSVOCを振って文構造を把握することで英文解釈力を身につけることができます。

③文構造を意識しながら音読をする
SVOCを振る時は、後ろの文や前の文など英文の中でも様々な場所を見ます。しかし本来英文を読んで行く際は英語左から右へ読んで行くという思考回路も必要となるため、SVOC、和訳、単語の意味などが完璧にできた英文を音読していってください。

④間違えたテーマ、苦手なテーマはチェックしておく!
33テーマもあれば必ず自分の苦手なテーマが浮き彫りになってくると思います。そういう苦手なテーマを2周、3周とより勉強して完璧にすることにより英文解釈力を身につけることができます。絶対に苦手なまま放置するのではなく、自分の弱点がわかったラッキーと思って弱点を克服して英文解釈力を身につけてください。

少しレベル高いの参考書

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」をやってみたり、内容を確認してみて、簡単だなと思った受験生は「基本はここだ」にチャレンジしてみてください。


この参考書は肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本よりも少しレベルの高い参考書です。もし肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本なんか絶対必要ないと思うくらい英語の成績の高い受験生はチャレンジしてみてください。
※「基本はここだ」をやってみて全くできないと思ったら必ず「肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」に変えて英文解釈の勉強してください。

似ているレベルの参考書

似ているレベルの参考書としては「大岩のいちばんはじめの英文法英語長文編」が挙げられます。


大岩のいちばんはじめの英文法英語長文編は肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本と同様に英文解釈の参考書となっています。肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本と同様に「英文解釈」に関して取り扱っています。

違いとしては大岩のいちばんはじめの英文法英語長文編の方が、肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本よりも講義的に学ぶことができるため解説がわかりやすくレイアウトも綺麗なため比較的とっつきやすい参考書となっています。しかし、どちらの参考書を使用しても目的や結果の面では大差はないと言えます。

次に使用すべき参考書

前述したように肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本は産近甲龍・日東駒専などの中堅私大レベルの必要最低限の知識しかカバーしていません。MARCH・関関同立などの長文を読むための更なる英文解釈力を鍛えるために次の2冊をオススメします。それは「入門英文解釈の技術70」と「基礎英文解釈の技術100」です。


※「入門英文解釈の技術70」、「基礎英文解釈の技術100」どちらをやるかは書店などで内容を確認して自分に合う参考書を選びましょう。前者は肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本よりも1問辺りの解説が詳しいのが特徴です。

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本では短い英文が扱われていましたが入門英文解釈の技術70」では英文も少し長くなり大学の過去問から抜粋された英文を使用しているため難易度も高くなります。そのためより実践的な英文解釈を学ぶことができる参考書の一つです。

また、知識量としても肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本よりもレベルの高い問題を70個の単元別で扱っています。この参考書をマスターすれば、私大標準といわれる産近甲龍・日東駒専や私大難関といわれる関関同立・MARCHなどの英語長文演習をする際にスムーズにアプローチすることができます。

「肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本の解答を説明できるまで覚えてしまい勉強が作業化している」「1段レベルが上の参考書で演習したい」といった受験生にはオススメの参考書となります。1日1単元以上のペースで行うようにしましょう。また付属をCDなどを使用することもオススメします!

後者の「基礎英文解釈の技術100」は「入門英文解釈の技術70」よりも更にレベルの高い参考書となっています。内容に関しては「入門英文解釈の技術70」とあまり変わりませんが、取り扱われる英文が難しくなったり、単元も30個多く記載されています。また、なぜここがこのような英文解釈されるのかなど解説も詳しく記載されています。

この参考書をマスターすれば、私大標準といわれる産近甲龍・日東駒専や私大難関といわれる関関同立・MARCHなどの英語長文演習をする際にスムーズにアプローチすることができます。またより難しい英語長文に対応できる力がつきます。「肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」や「入門英文解釈の技術70」の解答を説明できるまで覚えてしまい勉強が作業化している

「1段レベルが上の参考書で演習したい」といった受験生にはオススメの参考書となります。
1日1単元以上のペースで行うようにしましょう。また付属をCDなどを使用することもオススメします!演習をして理解できなかった分野は復習をしたり、肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本などに立ち返るようにしましょう。

もし「入門英文解釈の技術70」「基礎英文解釈の技術100」のやってみたり、内容を確認してみてSVOCが触れそうにない英文解釈できないと思った方はハイパートレーニング1」や「レベル別問題集長文編1、2」などを使用してSVOCが触れるようにしましょう。


入門英文解釈の技術70」「基礎英文解釈の技術100」に挑戦するとスムーズにアプローチすることができます。

関関同立やMARCHなどの難関私大を志望している受験生でもこのレベルの参考書を学習したら次の参考書をやる必要はありません。後は過去問演習や長文演習で志望大学の形式に沿った演習をするようにしましょう。

購入ページ:肘井学の英文法

肘井の使い方動画はコチラ!

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    123
    123
    123
    school@shojihiromu.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中