【関西大学の英語】配点を大問別・設問ごとに予想してみた

更新日: (公開日: ALLOCATION

この記事では関西大学の一般入試における英語の配点を大問別・設問別にわけて紹介していきます。
この記事を読むことで以下の悩みが解決されます。

  • 関大英語の大問別の配点は?
  • 関大英語の設問ごとの配点は?
  • 関大英語の目標点は?
  • 関大英語の目標点を取るための勉強法は?

【関西大学】英語の配点

ここでは入試方式として一般的な3教科型の英語が200点満点の入試方式をメインに紹介します。
150点満点になる同一配点方式や100点満点になる3教科型 理科設問選択方式(2科目型・理科重視)のパターンも紹介するので是非参考にして下さい。

満 点:200点
問題数:50問
配 点:各4点
目標点:160点(文系)、140点(理系)

出題分野 設問 配点 問題数 小計 大問計
【Ⅰ】 A 会話文 4 5 20 44
B 文整序 4 6 24
【Ⅱ】 A 空所 4 15 60 88
B 内容 4 7 28
【Ⅲ】 A 下線部 4 10 40 68
B 内容 4 7 28
200

【大問1】44点満点
会話文5問(20点)・・・各4点
パラグラフ整序6問(24点)・・・各4点

【大問2】88点満点
空所補充15問(60点)・・・各4点
内容一致7問(28点)・・・各4点

【大問3】68点満点
下線部10問(40点)・・・各4点
内容一致7問(28点)・・・各4点

この様に、関西大学の英語の配点は計50問×各4点の合計200点満点となっています。同一配点方式の場合は各3点で配点。また、3教科型理科設問選択方式(2科目型・理科重視)の場合は各2点の合計100点満点が配点となっています。

また、関西大学には得点調整があります。一般的な大学であれば選択科目のみに得点調整がかかりますが、関西大学は受験科目全てに得点調整がかかります。得点調整に関する記事についても紹介しているので是非参考にして下さい。

関西大学の得点調整の仕方をまとめてみた

【関西大学】英語の目標点

配点 目標点
(文系/理系)
得点率 難易度
【Ⅰ】 44点 文系:44点
理系:40点
文系:100%
理系:90%
易しい
【Ⅱ】 88点 文系:60点
理系:48点
文系:68%
理系:54%
やや難
【Ⅲ】 68点 文系:56点
理系:52点
文系:82%
理系:76%
標準
合計 200点 文系:160点
理系:140点
文系:80%
理系:70%

この様に、関西大学の英語の目標点は文系が160点、理系は140点です。目標点達成のために重要なポイントは3つあります。

  1. 大問1を優先的に対策する。
  2. 空所補充を5ミス以内に抑える。
  3. 内容一致は合計4ミス以内に抑える。

関西大学の英語で目標点を達成するためのポイントを意識した勉強法は別の記事で紹介しています。是非参考にして下さい!

【英語編】関西大学の入試対策・オススメ参考書

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345678910
    12345678910
    12345678910
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中