【学費免除制度あり】中央大学の学生支援制度を紹介

更新日: (公開日: TUITION

中央大学は特に法学部が有名で、MARCHの中でも人気校です。
国の「高等教育の修学支援新制度」の対象校にも指定されていて、実家が非課税世帯の学生は学費免除を受けられます。

また、中央大学独自の返済義務のない給付型奨学金や、課外活動・留学・資格取得などを経済的に支援する制度も数多くあります。今回は、中央大学の学生支援制度について、詳しく解説していきます。

中央大学に学費免除・奨学金はある?

中央大学内には多くの独自奨学金制度がありますが、学費免除制度自体はありません。
ただし、中央大学独自の奨学金は全て返済義務のない給付型のため、これを利用することで実質的な経済負担を減らすことができます。

また、中央大学は、国が実施している「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。そのため、対象者は国の学費免除制度が利用できます。

中央大学の【学費免除】の種類・内容

中央大学には、独自に行っている学費免除制度はありません。しかし、国が定める「高等教育の修学支援新制度」の対象校のため、条件を満たすと授業料減免が受けられます。
参照:文部科学省 学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度

それぞれの免除されるための条件と金額

「高等教育の修学支援新制度」を利用する条件と、減免される金額は以下の通りです。

条件:住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生
減免金額:入学金20万円、授業料70万円(他に給付型の奨学金最大90万9,600円もあり)

こちらの「高等教育の修学支援新制度」は、一度支援が決定すれば卒業まで安心という訳ではありません。制度を利用し続けるためには、しっかりと学校に出席したり、勉学に励んだりしなければなりません。

成績が悪い・出席日数が少ないと、支援を打ち切られたり場合によっては返還を求められたりすることもあります。支援を受ける際は、注意が必要です。

どれくらいの人が受給されて、通学している?

中央大学は、高等教育の修学支援新制度の利用人数を公表していません。

中央大学の【奨学金】の種類・内容

中央大学が独自に実施している奨学金制度は、全て返済義務のない給付型奨学金です。

・予約奨学金:中央大学への入学を希望する、学業成績が優秀で首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)以外の国内高等学校出身者が対象
・経済援助給付奨学金(所得条件型):経済支援が必要な学部生が対象

・経済援助給付奨学金(緊急・応急):家計急変により修学の継続が経済的に困難な学生が対象
・学部生給付奨学金:学部ごとの特色ある奨学金など
参照:中央大学 大学独自(学部)の奨学金

それぞれの奨学金を受けるための条件と金額

中央大学が実施している主な奨学金の利用条件と金額は、以下の通りです。

予約奨学金
・条件:中央大学への入学を希望する、学業成績が優秀で首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)以外の国内高等学校出身者(所得要件・成績要件あり)
・金額(年額):授業料相当額の半額

経済援助給付奨学金(所得条件型)
・条件:父母の合計収入が300万円以下かつ、標準修得単位数を取得済みの学部生
・金額(年額):15万4,000円〜22万円(学部によって異なる)

経済援助給付奨学金(緊急・応急)
・条件:主たる家計支持者の死亡、解雇により収入が著しく減少(半減程度)または無くなったことにより、修学が極めて困難となり、かつ学力・人物が優秀な学部学生
・金額(年額):15万4,000円〜22万円(学部によって異なる)

学部生給付奨学金
・条件:学部ごとに規定
・金額(年額):学部により異なる

どれくらいの人が受給されて、通学している?

中央大学が実施している奨学金のうち、定員が公表されているのは「予約奨学金」のみです。この予約奨学金は、毎年約100名の採用が予定されています。なお、その他の中央大学内の奨学金の利用人数は公表されていません。

中央大学の学費免除・奨学金以外の援助制度

中央大学は、課外活動や留学を支援する制度、難関国家試験の受験をサポートする制度を用意しています。

中央大学の「文化・スポーツ活動等奨励給付奨学金」の条件と金額

「文化・スポーツ活動等奨励給付奨学金」は、課外活動に積極的に取り組んでいる学生を支援することを目的とした制度です。

条件:学内または学外における課外活動等において優れた実績を収めた者、またはその活動が高く評価された者や、高い目標を目指し、その努力が認められ、今後の成果が期待できる全学部学生
金額:奨励内容により異なる(学費相当額が上限)

中央大学の「国外留学生奨学金」の条件と金額

「国外留学生奨学金」は、海外留学を希望する学生への援助を目的にしています。

条件:交換留学生・認定留学生
金額:留学先地域・留学期間に応じて決定(年間30万円が上限)

中央大学の「指定試験奨学金」の条件と金額

「指定試験奨学金」では、難関国家試験への合格を目指す学生を支援しています。

条件:公認会計士試験・国家公務員総合職試験を受験するために修学を延長する学生(5年次以上)
金額:学則が定める学費減免措置の適用を受けて納入した授業料・実験実習料

中央大学の学部毎の入学金と学費

最後に、中央大学全学部の入学金と学費についてお伝えいたします。

法学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):129万7,300円
学費(2〜4年次目安):105万7,300円〜112万7,300円

経済学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):131万2,300円
学費(2〜4年次目安):107万2,300円〜109万2,300円

商学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):131万5,300円
学費(2〜4年次目安):107万5,300円〜109万5,300円

理工学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):183万8,000円
学費(2〜4年次目安):159万8,000円〜161万8,000円

文学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):129万7,300円
学費(2〜4年次目安):105万7,300円〜107万7,300円

総合政策学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):160万1,900円
学費(2〜4年次目安):136万1,900円〜138万1,900円

国際経営学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):146万5,000円
学費(2〜4年次目安):122万5,000円〜124万5,000円

国際情報学部の入学金と学費

入学金:24万円
学費(初年度):155万5,000円
学費(2〜4年次目安):131万5,000円〜133万5,000円

まとめ

中央大学には学費免除制度そのものはありませんが、国が実施している「高等教育の修学支援新制度」の対象校のため、国の支援で学費免除が利用できます。

また、中央大学が独自に実施している給付型奨学金も多数あります。特に入学前に申請する「予約奨学金」は、出身地の制限はありますが比較的間口が広く、金額も大きいです。

中央大学を志望している方は、ぜひ自分が使える奨学金制度を見つけてみてください。

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

オンラインコースの高3・既卒生の受験相談のお申込みは10月で締切させて頂きました。
高3・既卒生用の入試直前パックを受付中ですので是非ご検討ください。

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345
    12345
    12345
    school@shojihiromu.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中