誘惑に負けないようにする2つのアドバイス

BLOG

こんにちは!マナビズム上本町校舎 校舎長の佐藤です!

コロナによる外出自粛が続く中で、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

うまく勉強できている方、誘惑に負けてしまう方、様々でしょう。

そこで、今回皆さんにお伝えしたいのは、タイトルにもある通り

誘惑に負けないようにするための2つのアドバイス

になります!

マナビズムの塾生でも、この悩みを持つ人はいます。そんな方に、僕が普段しているアドバイスをここで記そうかと思います!

少しでも皆さんの心に届けばなあと思います^^

其ノ一 100万円くれと言われたら?

誘惑に負けてしまう方に質問です。

もし、1週間誘惑に負けず、勉強を頑張ることができたら100万円をあなたにあげます。

と言われれば、どうでしょう??

おそらく、ほとんどの学生は【頑張る】でしょう。誘惑に負けないでしょう。

なぜならそれは、

【携帯を触る】<【100万円】

という価値だとあなたが感じているからではないですか?

僕ももちろん、100万円もらえるってなると、大抵のことはしんどくても頑張っちゃうと思います!笑

では、皆さんの立場に置き換えましょう。

今現在、誘惑に負けて、Youtubeなどを見てしまっているんです。。という方の価値判断は実は、

【携帯を触る】>【志望校に進学する】

となっているということです。

皆さんが行きたいと思っている大学、志望校の価値が、1週間後にもらえる100万円よりも低い、ということを自分の行動で示してしまっているんですね。

皆さんにとって、この現状はどうでしょう?僕としては許し難きことです。

確かにコロナの関係で学校がなくなり、いつもとは違う日常に放り込まれてしまった今年の受験生は本当に苦しいだろうと思いますが、それでも勉強ができないわけではない。

上に書いた価値判断を、今すぐ覆したいという人は、今すぐ行動を始めてください^^

 

其ノ二 モチベがないからできない、はかっこ悪い

家だと、集中できない、友達やライバルに会えないからモチベーションが保てない。

これはよく聞くことです。確かに、集中できる環境でなければ、勉強の効率も落ちてしまいますよね。。

ですが、一度考えてみてください。

皆さんの近くにいる大人が、「今日やる気ないから仕事サボっちゃおう」と言っているのを聞いたとして、皆さんはどう思いますか??

学校の担任の先生が、突然仕事を放り出して、遊んでいるとしたら、皆さんはどう思いますか?

おそらく、「かっこ悪い」と思いますよね。

そう思ったあなたも、同じ行動をとってしまってはいませんか??

皆さんが志望している大学に通っている学生は、すごくキラキラしているはずです。

そこの学生となり、校舎の門を潜って、大教室で講義を受ける未来が待っているあなたが、今そんな行動をとっていてはいけないですよね。

 

今日提示したこの2つのアドバイスですが、この2つに当てはまっていない方は、非常に順調だと思います^^
そのペースで頑張ってください!

もし、あてはまってしまった方がいれば、今すぐ行動を変えましょう!!

何から始めればいいかわからない。このブログを見ても、行動を変えられる気がしない方は、

僕たちが力となりますので、お気軽に問い合わせください。

 

このコロナの状況を、最善の形で乗り越えましょう^^

RELATED関連する記事

関連キーワード

難関私大専門塾マナビズム上本町校舎UEHONMACHI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中