合格者が2年冬にやっていたこと3選

更新日: (公開日: BLOG

マナビズム北千里校舎コンサルの浦川です。
今回は「2年生がこの冬にやっておくべきこと」を紹介したいと思います。

勉強習慣をつける

「まだ受験勉強を始めていない…」そんな子はいませんか?今までは定期テスト1週間前から勉強を始めるという子が多かったと思います。しかし大学受験はそれでは通用しません!短期間だけやってなんとかなる、そんな甘い世界ではありません。2年生の今から始めるか否かが大切となってきます。また定期テストとの両立がうまくできるかも重要となってきます。

「定期テスト期間だから受験勉強は一旦ストップしよう」なんて考えでは3年生になって苦労します。毎日5分ずつ勉強時間を増やしていくだけでも、1か月で150分もの時間を取ることができます。
部活や学校で忙しいとは思いますが、毎日少しずつでも勉強する習慣をつけていきましょう!

単語帳1冊を終わらせる

3年生になる前に英単語と古文単語を1冊終わらせているかどうかでスタートダッシュができるか大きく変わります。例年2年生のうちに単語帳を1冊完成させている生徒のほうが合格率が高い傾向にあります。当たり前のことですがこれができずに合格を掴むことができない子は多くいます。

1年後自分が後悔するかどうかがこの時期で決まることになります。
まだ間に合います、その為まだ単語帳を始めていないという子はすぐに始めるように心がけましょう!

行きたい大学を探す

まだ自分の志望校が決まっているという子は少ないと思います。なので今しておくべきことはオープンキャンパスに行ったり、ネット等を活用して大学について調べることです。その〇〇大学の〇〇学部では何を中心に学ぶのかを含めてその大学の良さを知っておくようにしましょう。

志望校が曖昧なまま、また大学での目標がないまま過ごすよりも、目標を明確にしておく方がより充実した受験生活を過ごすことができます。この冬から春に向けての期間でぜひ沢山の大学に足を運んでみて下さい!

以上が僕の思う「2年生が冬にやるべきこと」となります。
3年生になると今以上に学校生活と勉強の両立が難しくなります。新学期になって焦ることのないように今から受験勉強のスイッチを入れて頑張ってみてください!応援しています。

関関同立専門塾マナビズム 北千里校舎 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名

12345
12345
12345
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comschool@shojihiromu.com

プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

無料受験相談申込受付中