最新2019年度【龍谷大学】偏差値・合格最低点ランキング

RANKING

はじめに

本記事では龍谷大学にある10学部の偏差値を文系学部と理系学部に分けてランキング形式でまとめて紹介します。

※偏差値に関しては過去の入試結果に基づくデータを参照しています。

また過去3年間の文系学部と理系学部の合格最低点推移も紹介しています。

この記事を見れば龍谷大学でどの学部が難易度が高いのかや、どの学部が穴場なのかがわかります。

龍谷大学とは京都府京都市伏見区深草に本部を置く日本の私立大学である。

産近甲龍の「龍」の部分を占める受験者数の多い大学です。

現在あるキャンパスとしては深草・大宮・滋賀県瀬戸キャンパスと3つのキャンパスを擁するマンモス校です。

【文系学部】偏差値ランキング

順位 偏差値 学部 学科
1位 55.0 文学部 歴史-日本史学科
2位 52.5 文学部 臨床心理学科
2位 52.5 文学部 日本語日本文学科
2位 52.5 国際学部 国際学科
5位 50.0 国際学部 グローバルスタディズ
5位 50.0 社会学部 社会学部
5位 50.0  社会学部 コミュニティマネジメント
5位 50.0 社会学部 現代福祉
5位 50.0 経済学部 経済学科
5位 50.0 経営学部 経営学科
5位 50.0 政策学部 政策学科
5位 50.0 法学部 法律学科

※偏差値はAスタンダード方式のものを参照しています。

この様に文学部が偏差値55.0で1位になっています。理由としては文学部は龍谷大学の看板学部であり人気な部分が強く反映されています。

また、偏差値のみでみると関西大学にも引けを取らない数字となっています。7学科6専攻から構成されており多様な範囲で学ぶことができます。

龍谷大学のそれぞれの学部の偏差値に大きな差はありませんが、やはり龍谷大学の‘‘顔‘‘である文学部と難易度の高く人気の国際学部は少し高くなっています。

英語の偏差値を上げたい方は以下のリンクを参照下さい!

関連:【龍谷大学の英語】入試傾向・対策・オススメ参考書

【文系学部】合格最低点推移

学部/学科 入試名 2018年 2017年 2016年
文学部/真宗学科 A文スタンダード 159/300 160/300  172/300
文学部/真宗学科 B文スタンダード 199/300  172/300  167/300
文学部/真宗学科 C文スタンダード 153/200  123/200  147/200
文学部/仏教学科 A文スタンダード 199/300  162/300 180/300
文学部/仏教学科 B文スタンダード 204/300  172/300 168/300
文学部/仏教学科 C文スタンダード 152/200 127/200 140/200
文学部/哲学科<哲学専攻> A文スタンダード 217/300  194/300 208/300
文学部/哲学科<哲学専攻> B文スタンダード 224/300  211/300 197/300
文学部/哲学科<哲学専攻> C文スタンダード 154/200  131/200 162/200
文学部/哲学科<教育学専攻委> A文スタンダード 216/300  198/300 203/300
文学部/哲学科<教育学専攻委> B文スタンダード 221/300  209/300 209/300
文学部/哲学科<教育学専攻委> C文スタンダード 161/200  122/200 168/200
文学部/臨床心理学科 A文スタンダード 228/300  213/300 223/300
文学部/臨床心理学科 B文スタンダード 230/300  217/300 210/300
文学部/臨床心理学科 C文スタンダード 170/200  141/200 167/200
文学部/歴史学科<日本史学専攻> A文スタンダード 240/300  226/300 231/300
文学部/歴史学科<日本史学専攻> B文スタンダード 241/300  231/300 237/300
文学部/歴史学科<日本史学専攻> C文スタンダード 169/200  141/200 160/200
文学部/歴史学科<東洋史学専攻> A文スタンダード 217/300  180/300 216/300
文学部/歴史学科<東洋史学専攻> B文スタンダード 225/300  204/300 185/300
文学部/歴史学科<東洋史学専攻> C文スタンダード 148/200  129/200 168/200
文学部/歴史学科<仏教史学専攻> A文スタンダード 203/300  178/300 196/300
文学部/歴史学科<仏教史学専攻> B文スタンダード 207/300  197/300 204/300
文学部/歴史学科<仏教史学専攻> C文スタンダード 164/200  127/200 148/200
文学部/歴史学科<文化遺産学専攻> A文スタンダード 235/300  217/300 227/300
文学部/歴史学科<文化遺産学専攻> B文スタンダード 224/300  221/300 242/300
文学部/歴史学科<文化遺産学専攻> C文スタンダード 160/200 129/200 162/200
文学部/日本語日本文学科 A文スタンダード 232/300  213/300 229/300
文学部/日本語日本文学科 B文スタンダード 231/300  221/300 221/300
文学部/日本語日本文学科 C文スタンダード 174/200  133/200 175/200
文学部/英語英米文学科 A文スタンダード 210/300  205/300 217/300
文学部/英語英米文学科 B文スタンダード 218/300  208/300 204/300
文学部/英語英米文学科 C文スタンダード 155/200  139/200 150/200
国際学部/国際文化学科 A文スタンダード 226/300 209/300 217/300
国際学部/国際文化学科 B文スタンダード 226/300 206/300 212/300
国際学部/国際文化学科 C文スタンダード 156/200 133/200 165/200
国際学部/グローバルスタディーズ A文スタンダード 232/300 205/300 224/300
国際学部/グローバルスタディーズ B文スタンダード 229/300 206/300 215/300
国際学部/グローバルスタディーズ C文スタンダード 168/200 139/200 159/200
社会学部/社会学科 A文スタンダード 218/300 204/300 201/300
社会学部/社会学科 B文スタンダード 215/300 199/300 215/300
社会学部/社会学科 C文スタンダード 154/200 126/200 157/200
社会学部/コミュニティマネジメント学科 A文スタンダード 220/300 190/300 204/300
社会学部/コミュニティマネジメント学科 B文スタンダード 201/300 202/300 205/300
社会学部/コミュニティマネジメント学科 C文スタンダード 154/200 122/200 159/200
社会学部/現代福祉学科 A文スタンダード 209/300 170/300 205/300
社会学部/現代福祉学科 B文スタンダード 192/300 189/300 211/300
社会学部/現代福祉学科 C文スタンダード 153/200 119/200 152/200
経済学部/経済学科 A文スタンダード 223/300 204/300 213/300
経済学部/経済学科 B文スタンダード 223/300 211/300 207/300
経済学部/経済学科 C文スタンダード 159/200 135/200 148/300
経営学部/経営学科 A文スタンダード 226/300 206/300 218/300
経営学部/経営学科 B文スタンダード 225/300 211/300 215/300
経営学部/経営学科 C文スタンダード 164/200 136/200 155/200
政策学部/政策学科 A文スタンダード 217/300 200/300 211/300
政策学部/政策学科 B文スタンダード 220/300 205/300 207/300
政策学部/政策学科 C文スタンダード 159/200 138/200 150/200
法学部/法律学科 A文スタンダード 223/300 197/300 211/300
法学部/法律学科 B文スタンダード 217/300 198/300 208/300
法学部/法律学科 C文スタンダード 157/200 132/200 156/200

合格最低点をみると、やはり看板学部の文学部は他学部と比べると比較的高い傾向にあることが分かります。

また、文学部の中でも特に人気の高い歴史学科はさらに高得点が必要になってきます。

どの学部であっても、合格するには約7割~8割の点数を取らなければいけません。

私大の定員厳格化により関関同立から産近甲龍に流れてくる受験生も多くいることから、2020年はさらに難化することが予想されます。

現在、過去問を解いているけど有効活用できていない方は以下のリンクを参照下さい!

関連:過去問・赤本いつから?・何年分すべきか?・失敗しない活用法

【理系学部】偏差値ランキング

順位 偏差値 学部 学科
1位 50.0 農学部 食品栄養学科
2位 47.5 農学部 植物生命科学学科
3位 45.0 農学部 資源生物化学学科
3位 45.0 理工学部 数理情報学科
3位 45.0 理工学部 電子情報学科
3位 45.0 理工学部 機械システム工学科
7位 42.5 農学部 食料農業システム学科
7位 42.5 理工学部 物質化学学科
7位 42.5 理工学部 情報メディア学科
7位 42.5 理工学部 環境ソリューション工学科

※偏差値はAスタンダード方式を参照しています。

学部のみでみると農学部、理工学部の順になっています。

農学部の食品栄養学科を除くと、文系学部と同様偏差値自体に大きな差はないように思われます。

しかし全体的に見ると理系学部は文系学部と比べると偏差値が低くなっています。

その理由としては龍谷大学が仏教系総合大学となっており文系学部をメインとしている点が関わってきていると思います。

募集人数に対して受験者数が低くなっているので倍率に関しても文系学部よりも低くなっています。

また理系学部は2学部のみしかありませんが、2020年4月現在の理工学部を改組し滋賀県の瀬田キャンパスに新しく「先端理工学部」ができる予定となっています。

そのため、今後は理系学部の偏差値も上がることが予想されます。

英語の偏差値を上げたい方は以下のリンクを参照下さい!

関連:【龍谷大学の英語】入試傾向・対策・オススメ参考書

【理系学部】合格最低点推移

学部/学科 入試名 2018年 2017年 2016年
農学部/植物生命学科 Aスタンダード 194/300 200/300 214/300
農学部/植物生命学科 C日程 161/200 102/200 122/200
農学部/資源生物科学科 Aスタンダード 197/300 210/300 218/300
農学部/資源生物科学科 C日程 128/200 102/200 122/200
農学部/食品栄養学科 A農3教科 226/300 218/300 222/300
農学部/食品栄養学科 C日程 130/200 116/200 146/200
農学部/食料農業システム学科 Aスタンダード 200/300 186/300 200/300
農学部/食料農業システム学科 Bスタンダード 218/300 184/300 198/300
農学部/食料農業システム学科 Cスタンダード 152/200 122/200 140/200
理工学部/電子情報学科 A理スタンダード 194/300 166/300 209/300
理工学部/電子情報学科 B理スタンダード 203/300 167/300  201/300
理工学部/電子情報学科 C日程 210/300 194/300  191/300 
理工学部|数理情報学科 A理スタンダード 190/300 172/300  198/300 
理工学部|数理情報学科 B理スタンダード 194/300 168/300  185/300 
理工学部|数理情報学科 C日程 225/300 200/300  167/300 
理工学部/機械システム工学科 A理スタンダード 216/300 190/300  218/300 
理工学部/機械システム工学科 B理スタンダード 208/300 191/300  196/300 
理工学部/機械システム工学科 C日程 228/300 206/300  173/300 
理工学部/物質化学科 A理スタンダード 181/300 157/300  210/300 
理工学部/物質化学科 B理スタンダード 186/300 166/300  184/300 
理工学部/物質化学科 C日程 203/300 178/300  163/300 
理工学部/情報メディア学科 A理スタンダード 194/300 171/300 206/300
理工学部/情報メディア学科 B理スタンダード 193/300 170/300 180/300 
理工学部/情報メディア学科 C日程 234/300 174/300  166/300 
理工学部|環境ソリューション工学科 A理スタンダード 183/300 166/300  201/300 
理工学部|環境ソリューション工学科 B理スタンダード 201/300 194/300  178/300 
理工学部|環境ソリューション工学科 C日程 204/300 204/300  163/300 

合格最低点を見ると、全体的に文系学部より低めになっています。

また学科ごとに大きな差もなく文系学部よりも低めの点数で合格できると思われます。

A日程やB日程と比べると、やはりC日程は合格最低点が高くなっています。

A日程・B日程は6割~7割で合格できるのに対して、C日程は7割後半~8割の点数が求められます。なので、早めの段階で合格することが、鍵となってきます。

現在、過去問を解いているけど有効活用できていない方は以下のリンクを参照下さい!

関連:過去問・赤本いつから?・何年分すべきか?・失敗しない活用法

まとめ

文系学部では1位が文学部、2位が国際学部、あとはほとんど横並びとなっています。

一方、理系学部では学部ごとに順位はさほどありません。

龍谷大学では偏差値42.5~55.0と幅広いため出願の際は学部選びに慎重になる必要があると言えます。

また、近年、私立大学の定員厳格化の影響もあり合格最低点が上昇しています。

その影響で関関同立から流れてくる受験生も多くなっています。

日頃から龍谷大学合格に向けて効率のいい勉強を心がけるようにしましょう。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム無料受験相談CONTACT US

受験勉強何から始めたら
いいのか分からない?
そんな悩みは無料体験
コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でも
一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
123
123
123

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中