最新2019年度【京都産業大学】偏差値・合格最低点ランキング

RANKING

はじめに

本記事では京都産業大学にある9学部の偏差値を文系学部と理系学部に分けてランキング形式でまとめて紹介します。

※偏差値に関しては過去の入試結果に基づくデータを参照しています。

また過去3年間の文系学部と理系学部の合格最低点推移も紹介しています。

この記事を見れば京都産業大学でどの学部が難易度が高いのか、どの学部が穴場なのかが分かります。是非参考にして下さい。

京都産業大学とは京都府京都市北区上賀茂本山に本部を置く日本の私立大学です。

産近甲龍の「産」の部分を占める関西圏で人気のある大学です。

また学部の枠を超えたつながりを生むため、キャンパスは1つのみとなっています。

文系学部 偏差値ランキング

このように、外国語学部が偏差値55.0で1位になっています。

理由としては国際・外国語系学部はどの大学でも人気が高く、偏差値も向上する結果となています。

また、東アジアを中心とした目覚ましい経済発展が、アジア言語学科の偏差値向上の理由と考えられます。

一方で、最下位は経済学部、法学部・法学科、外国語学部・国際関係学科となっています。

経済学部は募集人数が多く、法学科は法学部定員の約7割を占めているため、競争率が低いことが特徴です。

多くの大学で人気の高い国際関係学科が最下位になっている理由として、言語ごとに学科が設置されている点が挙げられます。

やはり受験生の間では国際問題より外国語への関心が強いと考えられます。

英語の偏差値を上げたい方は以下のリンクを参照下さい!

関連:【京都産業大学の英語】入試傾向・対策・オススメ参考書

文系学部 合格最低点推移


文系学部の合格最低点は全体的に、少しばかり近年向上しています。これは私立大学の定員厳格化の影響だと考察できます。

京都産業大学を受験する際の注意点としては得点調整があることです。

得点調整とは「選択科目間の難易度の違いによる不公平を無くすために行われる制度」のことです。

京都産業大学は選択科目に得点調整がかかります。

そのため、素点で計算していれば合格最低点には乗っているが、得点調整をすると乗っていないといった事が頻繁に起こります。

従って、普段赤本を解く際は上記の合格最低点×1.25程を目指すようにしましょう。

現在、過去問を解いているけど有効活用できていない方は以下のリンクを参照下さい!

関連:過去問・赤本いつから?・何年分すべきか?・失敗しない活用法

理系学部 偏差値ランキング

このように、総合生命科学部・生命システム学科、情報理工学部、理学部・宇宙物理気象学科が偏差値55.0で一位になっています。

生命システム学科では生命活動をシステムとして捉える学びが展開されています。

卒業後は医療や科学関係での研究者・技術者への道が開かれています。

情報理工学部では情報技術と理工学を融合させた学びが展開されており、科学技術の進歩に伴う情報システムの構築スキルを持つ人材育成を目指しています。

宇宙物理・気象学科では最先端につながる学びが展開されており、教員の中にはNASAやJAXAに加わっている方も在籍しています。

一方で、最下位は理学部・数理科学科/物理化学科になっています。

数理科学科では論理的思考力を鍛えられます。

数学教員だけでなく、統計やマーケティングのスキルを使う金融の分野へ進んでいく人も多いです。

物理化学科では物理学の初歩から最先端までを段階的に習得していきます。

3年次からはスペシャリストとして活躍するため、大学院と連携した学びの場も用意されています.

英語の偏差値を上げたい方は以下のリンクを参照下さい!

関連:【京都産業大学の英語】入試傾向・対策・オススメ参考書

理系学部 合格最低点推移

理系学部でも定員厳格化の影響から、合格最低点は全体的に近年向上しています。

そして1年で大きな変化が見られるのも特徴です。

1年で約30点の上下も起こりうるので、去年が下がっていたからと言って油断せず、過去3年の合格最低点は超えられるように準備しておきましょう。

また、理系学部の試験にも得点調整が行われるため、過去問を解く際は上記の合格最低点×1.25程を目指すようにしましょう。

現在、過去問を解いているけど有効活用できていない方は以下のリンクを参照下さい!

関連:過去問・赤本いつから?・何年分すべきか?・失敗しない活用法

まとめ

文系学部では

1位が外国語学部・アジア言語学科
2位が外国語学部・英語学科
3位が現代社会学部

となっています。

理系学部では

1位が理学部・宇宙物理気象学科
2位が総合生命科学部・生命システム学科
3位が情報理工学部

となっています。

京都産業大学は偏差値47.5~55.0と幅広いため、学部選びが合否に関わるので出願の際は慎重になる必要があります。

また近年、私立大学の定員厳格化の影響もあり合格最低点が上昇しています。

日頃から京都産業大学合格に向けて効率のいい勉強を心がけるようにしましょう。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム無料受験相談CONTACT US

受験勉強何から始めたら
いいのか分からない?
そんな悩みは無料体験
コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でも
一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
123
123
123

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中