京都女子大学の学費ランキング

更新日: (公開日: TUITION

この記事は京都女子大学の学費についてまとめた記事となっています!

「京都女子大学って、学部ごとにいくら学費が違うの?」、「同じ文系学部だけど学費って変わってくるの?」、「一番学費がかかる学部って何学部なの?」といった悩みなどを解決していきたいと思います!

京都女子大学の学費ランキング

※学費は、入学金を含んだ入学年度に支払う金額の総額を示しています。

順位 学部・学科 学費
1位 発達教育学部 音楽教育学専攻 5,200,000円
2位 家政学部 食物栄養学科 4,852,000円
3位 家政学部 生活造形学科 4,740,000円
4位 発達教育学部 教育学科 教育学専攻 4,400,000円
発達教育学部 教育学科 養護・福祉教育学専攻
発達教育学部 児童学科
発達教育学部 心理学科
8位 文学部 英文学科 4,240,000円
現代社会学部 現代社会専攻
現代社会学部 国際社会専攻
現代社会学部 情報システム専攻
12位 文学部国文学科 4,160,000円
文学部史学科
法学部法学科

京都女子大学の4年間の学費は416~520万円です。学部別に見ると文学部・法学部・現代社会学部は学費が安く、発達教育学部と家政学部が学費が高い傾向にあります。
学部によっては100万円も差があるので志望学部の学費は把握しておくようにしましょう。

京都女子大学で学費が高い学部トップ3

  1. 発達教育学部音楽教育学専攻
  2. 家政学部食物栄養学科
  3. 家政学部生活造形学科

音楽などの専門性が高い学科や資格取得を目指す学部・学科は学費が高い傾向にあります。これは設備費や実習費が他の学部に比べてかかるためです。

京都女子大学で学費が安いトップ3

  1. 文学部国文学科
  2. 文学部史学科
  3. 法学部法学科

このように実習等が比較的少ない文系学部がランキングに入ってきています。
4年間の学費が416万円なのは他の大学と比べても比較的安い部類に分けられます。

国公立大学と比較した場合

私立大学の場合、1年約100万ほどかかりますが、国公立大学の場合、1年約50万ほどの学費がかかり、約二倍の差がうまれてきます。4年で見れば約200万円もの差が出るので大きな違いとなっています。

文系学部の中でも専門性の高い学科の方が学費がかかる

京都女子大学の学費ランキングのトップ3の中に音楽教育学専攻がランクインしています。これは専門性が高い分野であるからだといえるでしょう。逆にワースト3は文学部や法学部など座学が多い学部・学科が占めています。1位と12位の差は約13万円です。

・参考ページ

京都女子大学受験生向けサイト「京女倶楽部」

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

オンラインコースの高3・既卒生の受験相談のお申込みは10月で締切させて頂きました。
高3・既卒生用の入試直前パックを受付中ですので是非ご検討ください。

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345
    12345
    12345
    school@shojihiromu.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中