【愛知大学】志願者数と合格数・倍率の推移についてまとめてみた

更新日: (公開日: REPORTS

この記事では愛知大学の2021年度、2020年度、2019年度の志願者数・受験者数と倍率の推移を比較していきます。

この記事を読めば「どの学部が人気なのか?」「どの学部が合格しやすいのか?」「合格者数が多い高校はどこか?」といった事がわかります。是非参考にして下さい。

志願者数と受験者数の推移

まずは学部別に合格者数と志願者数について比較していきます。

合格者数と志願者数に関しては一般入試における一般入学試験前期の数字を参考にしています。

法学部

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 1097 365 2.9
2020 1348 315 4.2
2019 1244 284 4.3

法学部は19.20年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。

志願者数が減少したにも関わらず、合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。倍率も2.9倍まで下がり、得点率も57%となっています。

経済学部

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 1379 406 3.3
2020 1505 348 4.2
2019 1533 331 4.6

経済学部は2019.2020年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。

志願者数が減少したにも関わらず、合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

倍率も3.3倍まで下がりました。得点率も58%となっています。

経営学部

愛知大学の経営学部は「経営学科」「会計ファイナンス経済学科」の2学科あります。それぞれの学科に分けて紹介していきます。

経営学部 経営学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 1119 288 3.8
2020 1241 230 5.3
2019 1363 235 5.7

経営学部 会計ファイナンス学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 280 97 2.9
2020 370 71 5.1
2019 306 63 4.8

経営学部は「経営学科」「会計ファイナンス学科」共に2019.2020年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。
志願者数が減少したにも関わらず、合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

しかし「会計ファイナンス学科」は2019年度から2020年度にかけて志願者が増加しましたが、2021年度には減少しているため2022年度の入試では過去の推移から志願者数が増加することが予想されます。

現代中国語学部

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 399 175 2.2
2020 506 134 3.7
2019 490 119 3.9

現代中国語学部は2019.2020年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。志願者数が減少したにも関わらず、合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

倍率も2.2倍まで下がり、得点率も53%となっており穴場学部になることが予想されます。

国際コミュニケーション学部

愛知大学の国際コミュニケーション学部は「英語学科」「国際教養学科」の2学科あります。
それぞれの学科に分けて紹介していきます。

国際コミュニケーション学部 英語学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 510 152 3.3
2020 463 113 4.0
2019 522 91 5.7

国際コミュニケーション学部 国際教養学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 332 157 2.1
2020 386 99 3.9
2019 398 94 4.1

学部国際コミュニケーション学部は「英語学科」「会国際教養学科」共に2019.2020年度と比較すると2021年度の志願者数が大幅に減少しました。

志願者数が減少したにも関わらず、合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

毎年「英語学科」の方が得点率が高いため学科にこだわりのない受験生は「国際教養学科」を受験することをおすすめします。

文学部

愛知大学の文学部は「歴史学科」「日本語文化学科」「人文社会学科」(現代文化コース、社会学コース、欧米言語文化コース)「心理学科」の4学科あります。

それぞれの学科に分けて紹介していきます。

文学部 歴史地理学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 380 110 3.4
2020 411 108 3.7
2019 294 63 4.6

文学部 日本語日本文化学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 273 94 2.9
2020 192 62 3.0
2019 224 67 3.3

文学部 人文社会学科 現代文化コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 129 66 1.7
2020 137 49 2.8
2019 126 34 3.6

文学部 人文社会学科 社会学コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 153 84 1.4
2020 145 59 2.4
2019 177 53 3.3

文学部 人文社会学科 欧米言語コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 96 60 1.6
2020 103 44 2.3
2019 141 38 3.7

文学部 心理学科

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 187 95 1.9
2020 186 48 3.8
2019 224 47 4.5

文学部は全ての学科が2019.2020年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。

志願者数が減少したにも関わらず、
合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

しかし例年「歴史地理学科」「日本語文化学科」「心理学科」は得点率が高く、学科内で得点率に差があるため

学科にこだわりのない受験生は
「人文社会学科 現代文化コース」「人文社会学科 欧米言語文化コース」を受験することをおすすめします。

地域政策学部

愛知大学の地域政策学部は「公共政策コース」「地域産業コース」「まちづくりコース」「地域文化コース」「健康・スポーツコース」「食農環境コース」の6コースあります。

それぞれのコースに分けて紹介していきます。

地域政策学部地域政策学科 公共政策コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 228 87 2.6
2020 239 68 3.4
2019 285 62 4.5

地域政策学部地域政策学科 地域産業コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 186 84 2.2
2020 253 64 3.8
2019 150 42 3.5

地域政策学部地域政策学科 まちづくりコース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 110 35 3.1
2020 148 40 3.5
2019 186 35 5.3

地域政策学部地域政策学科 地域文化コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 55 28 1.9
2020 88 24 3.4
2019 73 24 3.0

地域政策学部地域政策学科 健康・スポーツコース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 60 27 2.2
2020 99 20 5.0
2019 93 16 5.8

地域政策学部 地域政策学科食農環境コース

年度 志願者数 合格者数 倍率
2021 70 30 2.3
2020 54 16 3.3
2019 63 19 3.3

地域政策学部では2019.2020年度と比較すると志願者数が大幅に減少しました。

志願者数が減少したにも関わらず、
合格者数は増加しているので受験生にとっては有利になっています。

過去の推移から「健康・スポーツコース」「食農環境コース」は得点率が低い傾向にあるので

学科にこだわりのない受験生は「健康・スポーツコース」「食農環境コース」を受験することをおすすめします。

 

合格者数が多い高校ランキングTOP10

順位 高校名 偏差値 公立/私立 合格者数
1位 刈谷高等学校 60-62 公立 234
2位 知立東高等学校 61 公立 227
3位 一宮興道高等学校 61 公立 187
4位 一宮南高等学校 58 公立 177
5位 津島高等学校 60 公立 166
6位 一宮西高等学校 67 公立 166
7位 春日井高等学校 61 公立 151
8位 安城東高等学校 59 公立 131
9位 五条高等学校 64 公立 127
10位 西尾東高等学校 54 公立 122

引用:みんなの大学情報

TOP10の中全てが公立高校となっています。また、偏差値帯としても60以上の高校が多くなっています。

愛知大学は例年志願者数は減少していますが、志望校合格に向けて入念に対策しましょう。

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    123456789
    123456789
    123456789
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中