古文上達 基礎編45の効果的な使い方

CLASSICAL

古文上達 基礎編45

 

古文上達 基礎編45

 

古文上達 基礎編45の概要と使用目的

 

受験生の皆さん、古文の勉強は進んでいますか?

古文単語や古典文法、古典常識は頭に入れましたか?

 

インプット系は必ず受験前半から受験中期にかけてほぼ完璧にしなければなりません。

 

そして、受験後期にはアウトプットの練習をして、覚えたこと(インプットしたこと)をうまく使わなければなりません。

そして今回紹介するアウトプットの練習として効果的な参考書がこの「古文上達 基礎編45」です。

この参考書は、体系的に文法を学べる構成になっています。

詳しい「集中講義」と「練習問題」で、受験に必要なポイントだけを効率よく学べ、これ1冊で受験勉強の基礎が完成します。

「実戦問題」は、基礎から初めてだんだんとレベルアップし、センター~中堅大の入試を突破する実力を養います。

「読解へのアプローチ」では、読解に必要な古文常識や文章を読むときの着眼点も解説していて、古文読解を確実な得点源にします。

 

 

古文上達 基礎編45の具体的な内容

 

この参考書の使用時期に関しては、前述の通り受験後期になります。

レベルに関しては、基礎から標準になります。

ちなみにこの参考書が簡単だという人は、「古文上達 読解と演習56」という姉妹本がおすすめです、ぜひチェックしてみてください。

この参考書をこなせば文法力や読解力を確実に補うことができるので、しっかりやるようにしてください。

 

 

古文上達 基礎編45の使い方

 

1.集中講義を読むべし
ここで古文を正しく読むための知識を勉強するようにしてください。

ここはインプットするだけなので、ひたすら覚えていくようにしてください。

2.練習問題を解くべし
集中講義で覚えたことをこの練習問題で知識を出してください。

集中講義と練習問題を完璧にこなせば古文に関してある程度の力がつくでしょう。

3.実戦問題を解くべし
集中講義と練習問題である程度の力がついていれば、この実戦問題も怖くありません。

逆にこの実戦問題であまりわからなかったり解けなかったりしたときは、基礎が抜けているということです。

基本に戻って抜けている単元を詰めなおしましょう。

体系的に文法を学べる構成になっているので、これから受験勉強を始める人に最適です。

詳しい「集中講義」と「練習問題」で、受験に必要なポイントだけを効率よく学べ、これ1冊で受験勉強の基礎が完成します。

「実戦問題」は、基礎から初めてだんだんとレベルアップし、センター~中堅大の入試を突破する実力を養います。

「読解へのアプローチ」では、読解に必要な古文常識や文章を読むときの着眼点も解説。古文読解を確実な得点源にします。

 

 

古文上達 基礎編45の注意点

 

この参考書は少しレベル的に簡単かもしれません。

しかし、初めてアウトプットをする人や、読解の勉強が初期段階の人はこの参考書から入るのがおすすめですのでぜひ参考にしてください。

古文が得意になってきた人は「古文上達読解と演習56」を、かなり得意で超難関私大を目指す人は「最強の古文 読解と演習50」をやるようにしてください。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム無料受験相談CONTACT US

受験勉強何から始めたら
いいのか分からない?
そんな悩みは無料体験
コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でも
一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中