関西大学商学部【特待合格】追手門学院高校「周りへの感謝を忘れずに!」

PASSED

プロフィール

名前:小野寺 花子さん
校舎名:マナビズム 茨木校
出身高校:私立追手門学院高校
合格大学・学部【特待】:関西大学・商学部/経済学部/社会学部
龍谷大学・社会学部/経営学部

合格者の声

私はマナビズムで学び、第一志望の関西大学商学部に合格することができました!この1年間の受験勉強を通して私自身が変化したことを書こうと思います。

どんな人でありたいか

私はこの塾に入るまでは、勉強はもちろん特に頑張ったこともなく、自分に自身もなかったし、「頑張っても無理、だから努力は無駄だ」と思っていました。私が関西大学を志望したのも、近くて楽しそう!というだけの理由だったので「特に夢もないしこんなんで大丈夫なんかな」という不安もありました。しかし、八澤先生のお話を聞いた時一気に考え方が変わりました。「夢はどの職業につくかではなくてどんな人であるかが大切だ」というお話でした。私にとってそれが強烈に印象的で、すごく納得できる言葉でした。

自分がどんな人でありたいかを考えるようになり、それに近づこうと考えました。それで少し自分に自身がつき、勉強していくうちに順調に成績も上がり、さらにやる気が出てきました。
最初はコンサル通りにしていた学習も自分で色々考え、提案するようになり学習の質を上げていきました。模試の結果や過去問の点数をコンサルや先生、両親に見せることが楽しみでした。自分の頑張りで周りが喜んでくれることがすごく嬉しく感じました。受験勉強を通してこの感情を持つことができたのはすごくよかったと思います。

この人のために合格したい

しかし、私がマナビズムで1番学んだことは勉強、受験などのことではないと思っています。それはこの塾が「1番大切なことは偏差値でも大学名でもない」という塾らしくないことを教えてくれたからです。マナビズムには塾の講師としてではなく1人の人間として尊敬できる、キラキラした先生方がたくさんいます。担当のコンサルでなくても勉強についてや何気ない話もできる、こんな環境で勉強させてもらえて幸せだと感じ、周りに感謝しないとって思いました。

マナビズムでは、「この人のために合格したい!!」って思えるような先生、コンサルばかりで、期待を裏切りたくなかったので、楽しくない勉強も乗り越えることができました。この1年間は私にとって確実に人生のターニングポイントになりました。たくさん成長もしましたがまだまだ成長は止めたくありません。大学四年間、そしてこれからの人生たくさんの新しいことに挑戦する自信をつけることができました。すべてマナビズム の先生方、コンサルや家族のおかげです。本当にお世話になりました。ありがとうございます。
今度は私が尊敬されるに値する人になりたいですこの1年の努力とやる気を忘れず、自分を高めていきたいです。

③大学受験をする皆さんへ

そして、これから大学受験をするみなさんへ。マナビズムの勉強法に間違いはないはずです。信じてついてきてください!自分で限界を決めずに、何事も強気で取り組んでください!そして周りへの感謝を忘れずにいれば、きっと結果はついてきます!一緒に頑張っていきましょう!

RELATED関連する記事

関連キーワード

難関私大専門塾マナビズム茨木校舎IBARAKI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中