神戸女子大学で一番受かりやすい穴場学部は!?【学部別入試難易度ランキング】

更新日: (公開日: FACULTY

行きたい大学の中でどの学部や学科が一番受かりやすい!?穴場学部はどこか!?
同じ大学の中でも難易度には差があり、また同じ学部の中でも学科によって合格難易度に差がついたりします。

このシリーズでは大学ごとの過去3年間の合格最低点、倍率を基に合格難易度ランキングを紹介します。具体的には過去3年間の合格最低点の得点率の平均値を基にランキングを算出します。

志望校を決める際や、出願の際に是非参考にしてみてください!このページでは、神戸女子大学の学部別難易度ランキングを紹介していきます!さっそくいきましょう。

【神戸女子大学】穴場学部

順位 学部・学科 合格最低点 倍率
20 19 18 得点率平均 20 19 18
1位 看護学部 223 221 217 73.3% 6.7 6.7 11.4
2位 家政学部 管理栄養士養成過程 197 223 218 70.6% 2.3 3.0 3.7
3位 文学部 英語英米文学科 214 203 180 65% 2.7 5.8 3.6
4位 文学部 国際教養学科 194 299 186 64.3% 4.1 6.1 4.6
5位 文学部 史学科 192 198 180 63.5% 2.3 3.5 4.6
6位 健康福祉学部 社会福祉学科 181 187 203 63.3% 2.2 3.0 3.7
7位 文学部 日本語日本文学科 189 199 179 62.3% 2.7 5.5 4.2
8位 健康福祉学部 健康スポーツ栄養学科 180 195 184 62% 3.1 3.7 4.3
9位 文学部 教育学科 187 181 188 61% 2.6 2.8 3.3
10位 家政学部 家政学科 185 182 181 60.7% 3.3 2.7 3.8

*合格最低点は一般前期3科目型(3A方式)、倍率は前期合計

神戸女子大学は、須磨キャンパスとポートアイランドキャンパスの2つのキャンパスを抱えています。
須磨キャンパス:文学部・家政学部
ポートアイランドキャンパス:看護学部・健康福祉学部

神戸女子大学で難易度が1番高いのは、「看護学部」でした。また近年、「文学部-英語英米文学科」も人気上昇傾向にあります。順位は年度により変動しています。一方で、神戸女子大学の穴場学部は2018~2020の3年間の中で平均的に合格最低点が低く出ている「家政学部-家政学科」です。立地条件というよりは、特定の分野に特化した学部が多いため上記のような入試結果となっているように思えます。

また、過去の倍率や合格最低点の傾向からすると「健康福祉学部-社会福祉学科」も神戸女子大学の穴場学部になりそうです。

まとめ

2021年度入試において、穴場学部となりそうなのは合格最低点が年々減少してきている「健康福祉学部-社会福祉学科」です。平均的に低い合格最低点を保っている「家政学部-家政学科」に関しては倍率の変動が激しいため出願の際には注意が必要です!
この様に、神戸女子大学の穴場学部は「健康福祉学部-社会福祉学科」と「家政学部-家政学科」となっています。是非参考にして下さい!

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    1234567891011
    1234567891011
    1234567891011
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中