高校の定期テスト対策は何をすればいいの?勉強方法や計画の立て方を紹介

更新日: (公開日: COLUMN

高校の定期テスト対策は、大学受験において重要です。

高1から定期テストに力を入れれば、のちの受験勉強も負担が軽くなるでしょう。

この記事では、定期テスト対策が重要な理由を具体的に解説してから、効率的な勉強方法についてもお話しします。

詳しい定期テスト対策を知って学力向上を目指したい人は、ぜひ参考にしてください。

高校の定期テスト対策が重要な理由

高校の定期テスト対策が重要な理由

はじめに、高校の定期テスト対策が重要な理由を詳しく解説します。

  • 共通テストは高1・高2の知識も必要だから
  • 大学受験に必要な基礎力が身につくから
  • 大学受験で重視される記述力がつくから
  • 学校推薦型選抜の成績に影響するから

共通テストは高1・高2の知識も必要だから

まず1つ目の理由は、大学受験で共通テストを受ける際に、高校1~2年生の知識も必要だからです。

共通テストの問題は、およそ8割が高校1〜2年生の学習範囲から出題されています。

そのため、高校1年生のときから定期テスト対策を万全にすれば、3年生になってから改めて勉強する時間を短縮できます。

受験シーズンに入って1年生の学習からやり直さなくて済むように、確実に知識を定着させるとよいでしょう。

大学受験に必要な基礎力が身につくから

定期テスト対策は、大学受験に必要な基礎力が身につくため、大変重要です。

教科書には、教科ごとの基礎や基本となる知識が詰め込まれています。

そのため、学校で教えられた範囲が出題される定期テストは、基礎力を確かめられる問題が多いです。

定期テスト対策をすれば基礎力がつくため、大学受験でも有利になるといえます。

大学受験で重視される記述力がつくから

大学受験で重視される記述力がつくという点も、定期テスト対策が重要とされる理由のひとつです。

たとえば、下記に挙げる試験は記述式の問題が多いです。

  • 国公立大学の2次試験(個別学力検査)
  • 私立大学の一般選抜試験

記述式では、答えの正答と併せて「解答にたどり着く過程を正しく記入できているか」も採点の対象になります。

高校の定期テストは中学に比べて記述式の問題が増えますから、大学受験対策として1年生から養うとのちのちの負担が少なくて済みます。

学校推薦型選抜の成績に影響するから

学校推薦型選抜を狙っている人の場合も、定期テスト対策は万全にした方がよいです。

定期テストの点数は、学校の成績に反映されます。

そのため、成績が合否に影響する推薦を視野に入れている人は、1年生のうちから定期テストで高得点を取っておくと大変有利です。

高校は2週間前から!定期テスト対策の学習計画

高校は2週間前から!定期テスト対策の学習計画

高校は中学よりも科目数が多いため、定期テスト対策は一般的に10日〜2週間前を目安に始めたらよいとされています。

しかし、1日に確保できる勉強時間には個人差があります。

そのため、何日前からテスト対策を始めたらよいのかを確認して、あなたに合う学習計画を立ててください。

高校の定期テスト対策ならマナビズム

「何から手をつければいいのかわからない」「いつから勉強を始めればいいの?」と、学習計画に悩んでいたら、マナビズムに相談してください。

マナビズムに入塾すると自主学習の勉強方法も指導するため、定期テストや大学受験の対策に悩みません。

一人ひとりに専属の「自習コンサルタント」が担当して、丁寧にサポートします。

『無料体験授業』を受けよう関関同立・MARCH・難関私大を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略
・受験に成功・失敗する受験生の違い
・成績が上がる参考書の上手な使い方
・継続できるモチベーションアップ術
・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』志望校合格までのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!
・気軽な相談だけでもOK!
・無理な勧誘一切なし!
・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

効率のいい勉強方法|教科別の定期テスト対策

万全な定期テスト対策のために、教科ごとの効率的な勉強方法を確認しましょう。

  • 国語の勉強方法
  • 数学の勉強方法
  • 英語の勉強方法
  • 社会の勉強方法
  • 理科の勉強方法

国語の勉強方法

国語は基本的に、教科書で扱った文章が出題されます。

そのため、テスト範囲の文章をよく読み込んで、文脈や単語の意味をしっかり理解しましょう。

文章全体で考えると複雑になりますから、段落ごとに内容を整理すると理解しやすいです。

また、漢字・語句の意味や文法など、暗記すれば点数が取れるものは優先的に勉強してください。

数学の勉強方法

テスト範囲の公式や方程式を暗記した上で、できるだけ多くの問題を解いていきましょう

公式を覚えただけで、実際にどの問題で使用するかが結びつかなければ、テストで点数は取れません。

そのため、問題を読んだらどの公式を用いるのかがわかる必要があります。

教科書の例題や章末問題は暗記するつもりで覚えるとよいでしょう。

教科書の問題が定着したら、ほかのワークを使って基礎問題・応用問題の順番で勉強を進めてください。

英語の勉強方法

英語のテストは、単語をはじめとする暗記と長文読解などが基本です。

まずはテスト範囲の英文を音読しましょう。

先に和訳を読んでから英文を音読して、意味を理解しながら読むと効果的です。

単元ごとにメインとなる構文や単語、文法などがありますから、暗記してください。

音読で読み込み、暗記系も網羅したら、問題集を何回も解いて実践的な学力をつけます。

社会の勉強方法

社会は用語や年代などの暗記が多い教科です。

そのため、まずは教科書の太字部分や重要な事柄をしっかり暗記してください。

重要な語句や事柄について、人に説明できるくらいまで理解できるレベルが望ましいです。

高得点を目指すために、語句や事柄は時代背景や場所、年代なども併せて理解します。

後半は用語集を使って、理解度を確認しましょう。

理科の勉強方法

理科は科目ごとに勉強方法が変わる教科です。

生物・地学は暗記系が多いため、重要な語句を覚えてから説明できる程度までしっかり理解しましょう。

生物は「流れや仕組み」、地学は「図」と関連付けて語句を覚えてください。

物理は計算問題が中心となりますから、原理原則を理解した上で多くの練習問題に取り組みます。

そして化学は、暗記と計算問題の両方があります。

教科書の太字部分や重要な語句の暗記と化学式の原理原則を理解してから、練習問題をしましょう。

高校の定期テスト対策で使いたい問題集のおすすめ

高校の定期テスト対策で使いたい問題集のおすすめ

高校の定期テスト対策におすすめの問題集を紹介します。

  • 「高校 これでわかる問題集」シリーズ(文英堂)
  • 「シグマ基本問題集」シリーズ(文英堂)
  • 「マイベストよくわかる」シリーズ(学研)

ピックアップしたシリーズは、基礎固めから定期テスト対策までカバーできる問題集です。

そのため、テスト期間以外の予習・復習にも役立ちます。

定期テスト対策に問題集を用意したい人は、紹介したシリーズを参考にして、自分に合うものを探してください。

高校の定期テスト対策に関するQ&A

高校の定期テスト対策に関するQ&A

最後に、高校の定期テスト対策に関するQ&Aをまとめます。

  • 定期テストで90点以上取る勉強方法は?
  • 大学受験で定期テストは意味ないの?
  • 1日何時間くらい勉強すればいい?

参考にしてください。

定期テストで90点以上取る勉強方法は?

定期テストで90点以上を取りたい場合には、下記の勉強方法を実践してください。

  • 予習・復習する
  • 単語・熟語・用語などを正確に覚える
  • 勉強習慣をつける

勉強習慣のひとつとして、授業の予習・復習をして「わからない」をなくしましょう

わからない内容があった際には学校や塾の先生に質問して、すぐに疑問を解消するのが大切です。

大学受験で定期テストは意味ないの?

大学受験で必要な基礎力や記述力がつくため、定期テストは重要です。

一般受験に成績は関係ないため、「定期テストは無駄」と感じる人も多いかもしれません。

しかし、定期テスト対策で大学受験に必要な知識や勉強習慣がつきますから、大きな意味があるといえます。

1日何時間くらい勉強すればいい?

定期テスト対策をしっかりする場合には、平日2時間・休日5時間を目安に勉強しましょう。

実際には、効率性や理解力に個人差がありますから、自分だけでの対策に不安がある人は塾を検討してください。

まとめ

まとめ

定期テスト対策は大学受験で必要な基礎力・記述力をつけられますから、高校1年生の段階から力を入れて取り組みましょう。

記事で説明した学習期間の目安や教科ごとの勉強方法などを参考に、定期テスト対策に臨んでみてください。

学習計画の立て方や自主学習が苦手な場合には、マナビズムに相談してください。

不安や疑問を解消して勉強に集中できるよう、全力でサポートします。

『無料体験授業』を受けよう関関同立・MARCH・難関私大を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略
・受験に成功・失敗する受験生の違い
・成績が上がる参考書の上手な使い方
・継続できるモチベーションアップ術
・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』志望校合格までのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!
・気軽な相談だけでもOK!
・無理な勧誘一切なし!
・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    1234567891011
    1234567891011
    1234567891011
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中