【無料?】塾・予備校の体験授業はなぜ必要?見るべきポイントを紹介

更新日: (公開日: COLUMN

  • 「どの塾にしようか悩んでいる」
  • 「興味はあるけど塾に行くのは緊張する…」
  • 「体験授業って何ができるの?行ったほうがいいの?」

受験を控えて、塾選びでこのように悩んでいるのではないでしょうか。

この記事では、塾を決める際の体験授業でチェックするポイントや、体験授業の内容について紹介していきます。

塾選びの不安な気持ちを解消し、自分にぴったりの塾を見つけられるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

塾を決める前は「体験授業」を受けよう

塾を決める前は「体験授業」を受けよう

これから塾に初めて行く予定という人は、体験授業の利用をおすすめします。

体験授業に行くべき理由は、具体的には以下があげられます。

  • 自分に合うかどうか事前に見られる
  • 塾の雰囲気がみられる
  • 授業の雰囲気が見られる
  • 勉強のイメージができる

これから受験を乗り越えるために、長い期間を勉強で過ごす場なので「自分に合うのか」の基準はとても大切です。

行きたい塾の候補がいくつかある場合は、それぞれの体験授業に行ってみましょう。

塾によって授業形式が集団・個別であったり、教室ごとに雰囲気が違ったりと比較できるので、一番合う塾を探すためにもぜひ利用してください。

マナビズムなら無料で体験授業を受けられる

もし、無料体験できる塾を検討しているなら、難関私大専門塾マナビズムがおすすめです。

マナビズムの無料体験では、受験生が成功するために必要な勉強のやり方から理解できます。

自学自習でも力を伸ばせるように、参考書の使い方やモチベーションアップ術まで、丁寧に指導できる点が強みです。

もし、難関私大にマナビズムで受からないなら、どこの塾や予備校に行っても無理です。

まずは、無料体験授業から驚きのメソッドを体感してください。

マナビズムの『無料体験授業』関関同立・MARCH・難関私大を目指しているならマナビズムの『無料体験授業』がおすすめ!

・合格するためのマル秘合格戦略
・受験に成功・失敗する受験生の違い
・成績が上がる参考書の上手な使い方
・継続できるモチベーションアップ術
・部活と勉強を両立できる勉強術

『何をやれば受かるのか?』志望校合格までのはっきりとした道筋が見えるようになります。

マナビズムの無料体験授業はここが違う!

・気軽な相談だけでもOK!
・無理な勧誘一切なし!
・無料でプロのコンサルが受けられる!

まずは、気軽にお問い合わせください!

無料体験授業のお問い合わせはこちら

塾の体験授業で見るべき5つのポイント

塾の体験授業で見るべき5つのポイント

塾の体験授業は、これから通う塾を選ぶための貴重なチャンスです。

漠然と塾の雰囲気をみるだけではなく、以下の点についてしっかりと確認しておきましょう。

  • 講師との相性はよさそうか
  • 授業の雰囲気やわかりやすさ
  • 塾の方針
  • 通いやすさ
  • 学力が合っているか

それぞれのポイントについて、詳しく解説していきます。

講師との相性はよさそうか

これから勉強を教わる講師との相性はみておきたいポイントの1つです。

  • 「講師は相談しやすいか」
  • 「説明している内容は自分にとって理解しやすいか」

など、合うと感じるポイントは人それぞれです。

自分にとって相性がよいと感じられる講師がいるかは、今後の勉強や進学相談などあらゆる場面で重要となってきます。

しかし、期間が短いタイプの体験授業では、判断が難しいです。

そのため、「頼れそう」「優しそう」などポジティブな印象を受けるかだけでも確認できれば、今後の安心感も変わるでしょう。

授業の雰囲気やわかりやすさ

授業の形式や内容は、塾ごとの違いがもっとも出る部分です。

授業のカリキュラムや、有名講師の授業など人気といわれるものも数多くありますが、自分が理解しやすい内容かという視点でみてみましょう。

さらに集団授業の場合、受講している生徒たちの雰囲気も授業に影響してきます。

志を同じくした仲間と勉強できる場になっているかなど、実際の現場で体験し確認してください。

塾の方針

塾によって何に特化しているのか、どのサポートを重点的に行っているのかが違います

自分が受けたいサポートが、「塾の方針や体制で整っているのか」を確認せずに選んでしまうと「思っていたのと違う」ということになりかねません。

特に授業以外のサポート部分は差が出やすいので、自分の勉強計画やイメージなど、事前に持っておくとよいでしょう。

通いやすさ

塾には週に数回といった頻度で通うので、自宅や学校からの通いやすさもチェックしておきましょう。

通いづらい場所の塾を選んで、結局塾に足が向かないのでは元も子もありません。

例として、駅から徒歩5分圏内にあると、アクセスしやすく通いやすさを確保できます。

これから長く通う場所だからこそ、無理のなく通いやすい塾を選びましょう。

学力が合っているか

いまの自分の学力や志望する学校を目指すために、学力と合っているかはチェックしておきましょう。

具体的には、その塾に通うことで「成績はあがりそうか」・「周りの生徒とレベルの乖離がないか」などをみるとよいでしょう。

行ってみたけどよくわからないという場合は、塾の人に以下のようなことを聞いてみてください。

  • 自分と同じくらいの学力の人がどこに進学したのか
  • 志望校に合格した塾生の学力
  • 自分が志望校に合格するための具体的な勉強スケジュール

自分が希望する学校にいくためにも、しっかり確認しましょう。

塾の体験では不安なポイントこそ確認しておこう!

初めて塾に通う場合は不安なことがたくさんあると思います。

  • 周りの生徒より遅れていたらどうしよう
  • 授業についていけなかったらどうしよう
  • 成績があがらないかもしれない
  • 授業中にあてられて答えられないのが怖い

こういった不安は説明を聞いたり、調べたりするだけではわかりません。

あなたが感じている不安なポイントこそ、体験授業で実際に確認しておきましょう

なかでも集団授業では、すでに通っている周りの生徒の目が気になってしまうと感じるかもしれません。

慣れない体験授業では講師や塾のスタッフがサポートしてくれるので、あまり心配しすぎずに行ってみてください。

しかし、どうしても周りの目が気になるという場合は、個別授業も検討してみましょう。

基本的には講師と1対1なので、他の生徒の目を気にせず、自分のペースに合わせて教えてもらえます。

不安を解消し、自分に合った形式を選ぶためにも、いくつかの塾の体験授業へ参加をおすすめします。

塾の体験授業は何をするの?内容を比較

塾の体験授業は何をするの?内容を比較

塾によって体験授業を受けられる授業や、サービスの内容もそれぞれです。

自分の知りたい内容が十分に見られそうか、しっかりと判断材料にできそうかは事前に確認しておきましょう。

ここではおすすめの塾3校における体験授業の内容を比較していきます。

  • 難関私大専門塾マナビズム
  • 個別指導学院
  • 東進ハイスクール
マナビズム 個別指導学院 東進ハイスクール
目的 難関私大合格、関関同立合格 ・受験対策
・中学入学準備
志望校合格
授業形式 個別指導 個別指導 オンライン・担任指導
塾独自のポイント 映像授業が定額で見放題
自習コンサルティング
必要な回数だけ受講できる 科目を選択してピンポイントで学ぶ通期講座
公式サイト https://manaviism.com/ https://www.kobetsu.co.jp/kansai/ https://www.toshin.com/

※表は横にスクロールできます

難関私大専門塾マナビズム

  • 科目:文系(英語古文)理系(英語数学)
  • 期間:1週間
  • 内容:自習コンサル・映像授業・ゼミすべてのサービスを受講可能

マナビズムは、生徒1人ひとりに合わせた勉強をサポートする塾・予備校の特徴を持った専門塾です。

授業の内容を定着させるための独自メソッドの勉強法や、専属の自習コンサルタントがついて生徒を徹底的にサポートします。

体験授業では映像授業を受けて、授業の理解度を深めるリーズニングゼミ、自習コンサルまで塾のすべてのサービスを体験できます。

塾の特徴である勉強の流れをすべて体験できるので、入塾後に何をするのかをその身で体験いただけるのが利点です。

また、体験授業に行ける時間がすぐに取れない場合は、オンライン体験授業を実施している校舎もあるので、都合に合わせて活用しましょう。

個別指導学院

個別指導学院

  • 科目:自由授業
  • 期間:80~90分の体験授業を受講
  • 内容:内容・時間に合わせて授業体験、教室見学

個別指導学院は、講師1人に対して生徒1〜2人の個別指導で有名な大手の学習塾です。

体験授業では決められた授業ではなく、苦手な科目やテストの復習など自由に決めて受けられます

また、現状の学習状況などカウンセリングも受けられるので、学習に関するアドバイスもしっかり受けられます。

体験授業のほかにも、30分ほどで教室を見学できるコースも用意されているので、スケジュールや見たい内容に合わせて選びましょう。

東進ハイスクール

東進

  • 科目:好きな講座
  • 期間:1コマ(90分)を2種類まで受講
  • 内容:校舎見学、授業体験、高速マスター基礎力養成講座プチ体験、個別面談・学習相談

東進ハイスクールは、有名講師による質の高い授業に定評のある映像授業の学習塾です。

体験授業では人気講師などの好きな授業から講座を選んで、90分1コマの授業を2種類受講できます。

人気コンテンツである「高速マスター基礎力養成講座」のプチ体験もでき、東進の学習サービスをしっかりと体験できます。

また、授業以外にも勉強のスケジュールや、勉強の悩みを相談できる個別相談も無料で受けられるので、不安な点をしっかりと聞いてみましょう。

塾の体験授業に関するよくある質問まとめ

塾の体験授業に関するよくある質問まとめ

初めての塾での授業となると、いろいろと心配なことや緊張する場面も多いと思います。

ここでは体験授業を受ける際によくある質問をまとめたので、解説します。

  • 塾の体験授業の服装はどうしたらいい?
  • 塾の体験で必要な持ち物は?
  • 塾の体験は保護者もいっていいの?
  • 塾の体験をしたけど合わなかった場合の断り方は?

それぞれ、確認しておきましょう。

塾の体験授業の服装はどうしたらいい?

塾の服装は制服でも私服でも、自由な服装で大丈夫です。

初めての塾となると、きちんとした服装で行くべき?と不安になると思います。

しかし、ほとんどの塾では服装に関する指定はないため、自分の好きな服装で行けばまったく問題ありません。

基本的に勉強するために通う場所なので、何も気にしないで自由な服装で行きましょう。

塾の体験で必要な持ち物は?

体験授業を受ける塾からの指定の持ち物を準備しましょう。

筆記具などの授業に必要な勉強道具のほか、生徒証などが必要な場合もあります。

塾により異なるので、自分が体験に行く塾から指定されている持ち物をチェックしましょう。

もし分からなければ、体験の申し込み時に聞いてみると安心です。

塾の体験は保護者もいっていいの?

基本的には問題ありませんが、場合によります。

小学生など通う本人が授業や塾のシステムについてなど詳しく聞けない場合は、親の付き添いがあったほうよいでしょう。

しかし、高校生以上の場合は「その塾が自分に合うのか」・「自分のしたい勉強なのか」を本人が決める必要があります。

そのため親の付き添いはなくてよいでしょう。

ただし、授業料といった具体的な内容を聞く場合は、必要に応じて付いていけば問題ありません。

塾の体験をしたけど合わなかった場合の断り方は?

合わないと感じた場合は、はっきりと断ってしまって問題ありません

断り切れずに無理に合わない塾に通ったり、あいまいな返事で入塾を断ったりするとお互いにとってよくありません。

塾側も納得して入ってもらうために体験授業をおこなっているので、断られる可能性は十分承知しています。

その塾に通うことで勉強が伸びそうか、ということを基準にしっかりと選定しましょう。

まとめ

まとめ

受験勉強を乗り越えるためにも、自分に合った塾選びは重要です。

体験授業の利用で、雰囲気を知れるだけでなく、塾の方針や学力が合っているかなど細かなサポート面も確認できます。

また、いくつかの塾を見てみることで、比較もしやすくなります。

塾選びで大切なことは、一般的に評判の塾に通うことではなく、自分の目的に合った通いたいと思える塾を選ぶことです。

ぜひ自分にぴったりな塾を見つけてください。

難関私大専門塾マナビズム 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    123456789
    123456789
    123456789
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中