漆原の物理明快解法講座の効果的な使い方

PHYSICS

【漆原の物理・明快解法講座の概要と使用目的】
51yBBJPqEKL._SY344_BO1,204,203,200_
この参考書は、公式の使い方や問題の解き方のパターンを、問題演習を通して確認していくことに使用します。すなわちアウトプットに使用する参考書です。
 
 物理の勉強法は…
物理の勉強といえば、公式を覚えてしまえば問題を解けるようになるというイメージを持っている人が多いと思います。
確かに公式は覚えていなければ問題を解くことはできません。
しかし、公式を丸暗記しているだけで『いつ』『どんな時に』使えるのかがわかっていない状態では、どれだけ問題演習をしても成績が伸びることはありません。
物理の勉強は、公式を丸暗記することではなく公式の使いどころを学ぶことにつきます。
この参考書では、インプットで使用することをオススメした、「漆原晃の物理基礎・物理が面白いほどわかる本」で学んだ公式の使い方を、問題演習を通して公式の使い方を確認することを目的としています。
また、その他の問題集にありがちな、答えを記述しているだけのものとは違い、どんな問題でも解けるような解法パターンを実演しながら説明してくれるため、わからないときには解説をしっかりと読みこむだけでも、解法パターンをゆっくりと身につけていくことができるようになっています。
 更に詳しく物理の効率的な勉強法について知りたいという人はこちらをクリックして下さい。
【漆原の物理・明快解法講座の具体的な内容】
各分野の典型的な問題97問を分野ごとに27個のステージにわけて掲載されています。
各ステージのはじめに、インプットの確認として、「漆原の解法」が載っているので必ず問題を解く前に確認するようにしましょう。
「漆原の解法」を確認したら「出題パターン」が掲載されています。
その問題を通して解法パターンをしっかり確認してください。
 
【漆原の物理・明快解法講座の使い方】
アウトプットに使用する参考書なので、「漆原晃の物理基礎・物理が面白いほどわかる本」をマスターしてから取りかかるようにしてください。
使用する時期の目安としては、8月~です。それまでは基礎をしっかり押さえておくようにしてください。
1.「漆原の解法」を確認する
アウトプットに使用する参考書なので、問題をすぐに解きたくなるところですが、そこはじっと我慢して、まず「漆原の解法」を読んでインプットした内容を確認するようにしてください。
問題演習を通して解法パターンを覚えていくのに、どの公式を使っていいのかがわかっていなかったら、効果は半減してしまいます。
まず、知識を整理してから次の段階に進みましょう。
 
2.「出題パターン」の問題を自分で解いてみる
簡単な問題ばかりではないので、解けない問題も出てくることとは思いますが、まずは自分で問題を解いてみてください。
どうしてもわからない場合は、解説の前に「解法のポイント」が書かれているので、それを見てもう一度考えてみてください。
 
3.解説を理解するまで読む
問題を解き終わったら解説を読んでください。
このとき、最後まで自力で解けたからといって、答えがあっているかどうかを確認することしかしない、ということは絶対にしないでください。
この作業を抜かしてしまうと、少し問題の出題方法を変えられたときに対応できなくなってしまいます。
どんな場合でも解説は読むようにしてください。
また、問題を解いているときに、全く自分で手を動かすことができないこともあるかもしれません。
そのときは、解説を読み終わった後に、もう一度同じ問題を解いてみることをオススメします。
解説を読んで理解できることと自分で問題を解けるようになることは全く別物です。
理解したからと言ってすぐに問題を解けるようになるわけではありません。
でも、同じことを繰り返し行うことでだんだんできるようになってくるので、めんどくささを捨ててもう一度同じ問題に取りかかってください。
 
【漆原の物理・明快解法講座の注意点】
どの教科の勉強にも言えることですが、インプットをしっかりと完成させてからアウトプットに移ることが必要です。
インプットがしっかりとできていないのにアウトプットに移っても時間の無駄になってしまいます。
物理でいうと、公式を覚えていない・公式の使い方が全く分かっていないのに問題演習をしても全く意味がないのです。
必ず、「漆原晃の物理基礎・物理が面白いほどわかる本」をマスターしてからこの参考書に移るようにしてください。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム無料受験相談CONTACT US

受験勉強何から始めたら
いいのか分からない?
そんな悩みは無料体験
コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でも
一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中