板野のステップアップ古文の効果的な使い方

CLASSICAL

[板野のステップアップ古文の概要と使用目的]
51fR9aqnWjL._SY344_BO1,204,203,200_
この参考書は一通りインプット(単語・文法・古文常識)の勉強をしてから受験後期に読解の演習として使う参考書です。
そもそも古文の効率的な勉強法を知らないという人はこちらをクリックして下さい。
ただやみくもに問題を解くだけでは効率よく成績は上がらないので、使い方をしっかり読んだ上で取り組んでください。
荻野の古文レッスンを勉強したという人は板野のステップアップ古文の3~取り組んでもらっても問題ありません。
レベル5は国公立編なので、関関同立などの難関私大を目指す受験生はレベル4まで完璧にすれば問題ありません。
文法や単語が出来ない人がいきなり使う参考書でありませんので注意して下さい。
 
[板野のステップアップ古文の具体的な内容]
この参考書は
1.必修編
2.センター編
3.有名私大編
4.上位私大編
5.国公立大編
の5つのレベルに分かれており、目標や現状の学力と照らし合わせて勉強する事が出来ます。
古文の単語帳で有名なゴロ565と筆者が同じで、内容も準拠してあります。
ゴロ565で古文単語を勉強したという人は比較的入りやすい演習用の参考書だと思います。
丁寧に解説がされているので、演習問題を解いていく時期にわからない部分を補っていくための参考書としてとてもいいと思いますが、どのレベルの参考書を勉強するかには注意が必要です。
 
[板野のステップアップ古文の使い方]
1.問題を解く(1周目)
基本的な単語や文法、古文読解の勉強を終えた後は問題を解く際の制限時間を意識していく必要があります。
1題1題制限時間が決まっているので、その時間以内に解いてください。
2.答え合わせをして解説を理解する(1周目)
その際、何故間違えてしまったのか?次間違わないためにはどうすればいいか?考えながら頭に入れてください。
大事な部分には線を引いたり、メモを取ったりしながら進めていくと良いでしょう。
3.間違った部分を重点的に復習する(1周目)
文法・単語・古文常識など、古文を読解する上で必要な知識が抜けていたり、覚えているか不安に感じる部分があれば、すぐにインプットで使った参考書に戻って、そのジャンルを完全網羅出来る様に復習して下さい。
4.古文と口語訳の対照のページで完璧に日本語訳出来る様にする(1周目)
全ての文章が口語訳と同義に訳せる様にして下さい。
ここまでのプロセスをきっちりこなした上で、まずは全ての問題を解ききってください。
5.線を引いた部分と口語訳の部分を復習する(2周目以降)
古文上達の近道は「復習」にあります。
適切な復習を続ければ古文は誰でも読める様になります。
この参考書に書いてある情報が全て頭に入り、全ての文章をスラスラ訳せる様になったらゴールです。
 
[板野のステップアップ古文の注意点]
受験後半の勉強法として何より大切なのは
①苦手な部分を見つけて早急にうめていく②覚えた知識を抜けないための勉強をする
という2点です。
まず、苦手な部分を発見する必要があるので、自分の学力で簡単すぎると感じる問題を解くのに時間を割くべきではありません。
受験本番で分かるようになっていれば問題ないので、わからない事がたくさん出てきても焦らずに一つ一つ潰していきましょう。
分からないことに気づいていないまま入試本番を迎えて、いい結果を残せない方が悲惨です。
それから、覚えた知識を抜けない為の時間も積極的に使うようにして下さい。
完璧に覚えたと思った単語や文法も、使わなければどんどん忘れていきます。
問題演習をする中で、わからなかったことがあれば、例えば文法であれば文法の参考書の同じ項目に書き込んだりと、復習しやすい工夫を普段からしておきましょう。
そうしておけば受験後半にものすごい効果を発揮します。
関関同立を志望する人はこの参考書の自分が必要とするレベルまでが完璧になったら関関同立古文に進んで勉強するといいでしょう。
関関同立古文を完成させるといよいよ過去問の演習です。
古文の勉強が完成するまであと少しです!
焦らずに頑張っていきましょう!
 

RELATED関連する記事

無料受験相談CONTACT US

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でもいいので、一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
12
12
12

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中