関西大学社会安全学部[特待]合格!夕陽丘学園高校「大切なのは絶対的自信と圧倒的努力!」

PASSED

プロフィール

名前 : 宮 稜人くん

校舎名 : マナビズム 上本町校

出身高校 : 夕陽丘学園高校

部活 : 陸上部

合格大学・学部 : 関西大学・社会安全学部[特待] / 経済学部

龍谷大学・文学部

進学先 : 関西大学 / 経済学部

合格者の声

僕が受験勉強を始めたきっかけは、部活動の先輩への憧れでした。僕は当初、適当な大学に指定校推薦やAO入試などで行くつもりでした。しかし、先輩が困難を乗り越えて合格を勝ち取った姿を見て、自分も先輩のようになりたいと思いました。

僕は高2の2月から勉強を始め、春休みは最低5時間は勉強していました。しかし、すぐに行き詰まり、限界を感じたので塾に入ろうと思いました。そして僕は高3の4月にマナビズムに入りました。

マナビズムのサービスは全て生徒の事を考えて作られている

マナビズムはとても素晴らしい塾です。

なぜなら、全てのことが全ての生徒の利便性を考えて作られているからです。例えば、個人の自習計画の手助けをする自習コンサルティング、個人のペースではっきりとした目標を持って勉強できる反転授業。これらの生徒の個人差を埋めるためのカリキュラムや自習環境はどの塾にも劣らない素晴らしいものです。

マナビズムではほとんどの人が文系なら国語、英語、選択科目を取っていましたが、僕は部活との兼ね合いで三教科をこなすことができず、英語だけを取っていました。それゆえに塾内テストでの結果が決して良いものではありませんでした。

結局、僕が国語と選択科目を取るようになったのは7月でした。

選択科目に関しては好きだったので焦りはそれほどありませんでした。しかし、国語における数ヶ月の遅れにより僕は強い不安ち焦りに煽られました。

切磋琢磨できる仲間がいる

それでも僕が不安と焦りに飲み込まれずに喰らいついていけたのは、共に協力し合い、切磋琢磨できる仲間がいたからです。

国語が軌道に乗り、皆と戦えるようになってからの僕の勉強に対する態度は「力をいれすぎないこと」でした。

なぜなら、自分が向き合ってる事から一歩引いて対処する事により、余計に焦ることなく取り組めると考えたからです。

それが功を奏し、本番では一度も緊張することなく試験に臨むことができました。本番では一度も緊張せずに、公募推薦入試や関西大学で特待合格できたのは紛れもなくマナビズムで過ごした日々の賜物です。

受験生へ

最後に、これを読んでくれている皆さんに伝えたいことが二つあります。確かに、マナビズムは素晴らしい塾です。

しかし、当たり前ですがマナビズムに在籍しているだけでは合格を勝ち取ることはできません。

受験というのは皆さんが思っている以上に残酷なものです。それに打ち勝つには「絶対的自信」とそれを裏付ける「圧倒的努力」が必要です。そのことを肝に銘じてください。

もう1つは、「夢を求め続ける勇気さえあれば、全ての夢は必ず実現できる。いつだって忘れないで欲しい。全て一匹のネズミから始まったということを。」というウォルトディズニーの言葉にあるように、諦めずに挑戦し続けてください。

小さな夢は困難に立ち向かうことにより少しずつ大きくなり、やがてあなたの前で実現します。

スタートなんてどうだっていいんです。目標を見失わず進んでください!!

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム上本町校舎UEHONMACHI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
12
12
12

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中