同志社大学 商学部 合格!清風高校「受験勉強の大半を占める自習時間を効率的に」

更新日: (公開日: BLOG

プロフィール

名前:木山 泰成(きやま たいせい)

出身高校:清風高等学校

【合格大学】

同志社大学(商学部)

関西大学(商学部[特待]・社会安全学部[特待])

近畿大学(経営学部)

進学先:同志社大学 商学部

合格者の声

マナビズムで受験生活を送った上での感想について木山さんに聞きました。

「何から手をつければいいかわからない」という悩み

塾に入るまで自分は全く勉強してなくて、定期テストでは欠点をギリギリ回避できて安心してるぐらいでした。ですが、僕は自分はやったら出来るとどこか確信していました。 気持ちが変わったのは、2月あたりです。そろそろ勉強に取りかかっていかないといけないと感じたのがその頃だったのですが、「何から手をつけていいかわからない」というのが当時の僕の悩みでした。受験勉強を始めようという気持ちは作れていましたが、行動に移すことができていないことに不安を感じていました。

受験勉強の大半を占めるのは自習時間

そんな時に出会ったのがマナビズムです。自習コンサルという仕組みで、受験勉強の大半を占める自習時間の管理指導をしてくれるコンサルが、今の自分の悩みを解決してくれると確信しました。

コンサルの先生への感謝

塾に入ってからはつまづくこともあったけど、その確信があったから最後まで受験勉強を続けられたと思っています。 実際、夏あたりに関西大学の過去問で半分の点数しか取れなかったことは、自分にとってかなり焦りを覚える経験でした。しかしそんな時でもコンサルの先生が、自分の課題に向き合ってくれて、何が足りていないかを明確にしてくれたことで、同志社合格を最終的に勝ち取れたんだと思います。 僕のコンサルを担当してくれた先生はとてもフレンドリーで、いつもコンサルが楽しくて、計画も自分に合うように何回も修正してくれて本当に助かりました。コンサルの先生には感謝しかないです。

 

 

関関同立専門塾マナビズム 上本町校舎 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名

12345
12345
12345
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comschool@shojihiromu.com

プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

無料受験相談申込受付中