【関西大学・龍谷合格】旭高校「先生と二人三脚で掴んだ志望校合格」

更新日: (公開日: PASSED

プロフィール

名前:河合鈴風ちゃん
出身高校:旭高校
部活:帰宅部

【合格大学】
関西大学(社会安全学部
龍谷大学(経営学部、政策学部)

進学先:関西大学 社会安全学部

合格者の声

マナビズムで受験生活を送った上での感想について鈴風ちゃんに聞きました。

マナビズムに入塾したキッカケ

入塾する前は「受験勉強って漠然としすぎてて何からすればいいのか何をすればいいわからないー」って悩み単語だけしてるっていう日々を過ごしていました。

そんな中で色んな塾を調べているとマナビズムという塾に出会いました。マナビズムは他の塾とは異なり自習をメインにサポートしてくれる塾でした。

「1週間毎に面談を1対1で行うことで志望校に向けてやるべきことを明確にしてくれるから自分にあってるかも!」と思って入塾しました。

マナビズムに入ってよかったこと

「何をすれば、、で悩んで手をつけれていなかったのでコンサル制度はほんまに自分にあっていて、この通りにすればいいんや!」ってゆう安心感もあって勉強に集中できました。

最初のうちは覚えたらその分点数につながる勉強が多くて「あ、ちゃんと伸びてる!嬉しい!」で割と楽しく勉強ができていました。
でも、勉強が進むうちに暗記事項をアウトプットする長文や塾内テストや過去問を解くようになって周りとのレベルの差を感じたり、成績が伸び悩むようになりました。

私は特に暗記が苦手で課題でした。
基礎事項が定着しなければ応用問題も安定しないから、暗記方法や暗記物をする時間までコンサルの先生と相談していっぱいアドバイスしていただきました。

こんなに細かいところまでアドバイスしてもらえてたくさん話を聞いてくれる先生にコンサルしてもらえて本当によかったです!

試験直前とかは公募の時も一般の時も毎日泣くくらい一杯一杯でした。
特に一般入試の時は過去問で最低点も取ったことないしこんなん絶対受からんのになんのために勉強してんのかな。あとちょっとしか時間ないのに伸びるわけないやんって思ってて自分の中で諦めムードみたいなとろがありました。

でも、「ここで諦めたら絶対にこの先、後悔しかしないだろうな」と思って最後まで諦めずに頑張った結果、合格をもらえたので「逆境であっても諦めない」ことの重要性に気づくことが出来ました。

思い返してもいい経験ではあったけどもう二度としたくないなって思います。でもそんな辛い受験生活を諦めずに最後までできたのは上本町の先生と友達がいたからだと思います。

私はメンタルが弱く、落ち込んでしまうと勉強をしていても何も頭に入らない状況がありました。
そんなときでも、コンサルの先生がメンタル相談に乗ってくださったおかげで悪循環を乗り越えてまた勉強に集中することが出来ました。

マナビズムに通って良かったです。ありがとうございました!

関関同立専門塾マナビズム 上本町校舎 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345678910
    12345678910
    12345678910
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中