早稲田・慶應義塾大学W合格!高津高校「転塾して掴んだ第一志望合格」

更新日: (公開日: PASSED

プロフィール

名前:板本蒼くん
出身高校:高津高校
部活:ダンス部

【合格大学】
早稲田大学(商学部、法学部、社会科学部
慶應義塾大学(商学部)

進学先:早稲田大学 商学部

合格者の声

マナビズムで受験生活を送った上での感想について蒼くんに聞きました。

マナビズムに転塾したキッカケ

受験勉強を始めた頃は河合塾に在籍していたのですが、自習室の時間の短さや混雑に不満があったため友達の紹介を通してマナビズムに入塾しました。

また河合塾は集団授業で自分がやりたい範囲ではなく、カリキュラムに沿って全員のペースで進める点が合わず、マナビズムなら自学自習を重視していて、映像授業だったため自分のペースとレベルに合わせて学習を進められると思い転塾することを決意しました。

受験生活で意識していたこと

受験で主に意識していたことの一つは先を見据えて細かく計画を立てることです。
実際、僕は一週間ごとに計画を立てて、◯ヶ月後には過去問が終わる、〜週間で世界史を一周できる、のように調整して弱点を減らしました。

そして二つ目はモチベーションを保つことです。
勉強は量も重要ですが、質を重視していたので、僕は気持ちが乗らないときは無理やり勉強するよりは休憩時間にYouTubeを見たりすることで何とかモチベーションを保っていました。

他にも志望校を実際に見に行ったり、友達や講師の方と雑談することで勉強のやる気を出したりもしました。

受験生活は逆算とモチベーションの維持が重要です。
マナビズムでは自習コンサルタントの先生が志望校と自分の成績から逆算した計画を一緒に相談しながら決めてくれて、毎週、大学のことや趣味の話などで雑談も出来たので良かったと思います。

ありがとうございました。

関関同立専門塾マナビズム 上本町校舎 無料受験相談

    お名前必須
    学年必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    希望校舎必須
    お問合せ内容必須
    ご住所必須
    郵便番号
    都道府県
    市区町村
    番地・建物名

    12345678910
    12345678910
    12345678910
    school@shojihiromu.comsunada@nse-r.com

    プライバシーポリシーをご確認の上、
    同意してお問い合わせください

    無料受験相談申込受付中