同志社大学政策学部合格!桜塚高校「誘惑に負けずに強い意志を持ち続けろ!」

PASSED

プロフィール

名前 : 奥田和斗くん

校舎名 : マナビズム 豊中校

合格大学・学部 : 同志社大学 法学部 / 経済学部 / 政策学部

          関西大学 商学部 / 社会学部

          近畿大学 経営学部

進学先 :同志社大学政策学部

合格者の声

僕がマナビズムに入塾したのは高3になる直前です。入塾するまでは勉強も高校受験以来全くしておらず、1年2年次の単位も危ういというレベルでした。そこから第一志望の同志社大学に合格することができたのはマナビズムという塾を選んだからだと思います。

同志社に合格できた1つの要因

マナビズムには自習コンサルティングというシステムがあります。これが僕が同志社大学に合格出来た1つの要因だと思います。

コンサルが毎週1回の自習コンサルティングの時間で合格から逆算した綿密な計画を立ててくれることによって、効率的に勉強することができ、合格までの最短距離を歩むことができました。

勉強の計画はもちろんですが、マナビズムのコンサルは年齢も近く、明るくて親しみやすいので、コンサルの時間が勉強の間の息抜きにもなり、受験勉強において大きな支えとなりました。

設備が充実!

また、マナビズムは設備がとても充実していました。赤本はもちろんのこと、参考書など多種多様で、それらを借りて問題演習を多くできたことで、かなり力がつきました。タブレットの貸し出しも行っており、そのタブレットで映像授業を見ることができました。映像授業は家でも見ることができ、いつでもどこでも授業を受けることができました。受験において最高の環境で勉強することが出来たと思います。

ただし、以上のマナビズムの特徴を最大限に生かすためには自らの強い意思が必要だという事を忘れてはいけません。

誘惑に負けない強い意志を持つ

マナビズムに入っただけで合格できるなんてことは絶対にありません。受験勉強は言うまでもなく厳しい道のりです。誘惑に負けず強い意志をもって受援勉強に本気で取り組んだ人と、遊びたい、スマホを触りたい、そういう誘惑に負けて勉強を妥協した人の差が合否に大きく関わってくると思います。

自分の目標の大学に向けて全てを捨てる覚悟で挑んでください。そうすれば必ず道は見えてきます。

その覚悟があればマナビズムは絶対に受験生を支えてくれます。そして、合格した後の自分は受験を始める前と比べて一段と成長していると思います。

最後に

最後に、受験はいろいろなものを犠牲にして、いろいろな人に迷惑をかけて、はじめてできるものです。

受験はもちろん、受験勉強ができるということを当たり前と思わずに、常日頃から感謝の気持ちを持ち続けて勉強するようにしてください。

僕はこの1年で自分がいろいろな人の支えがあって生きているということを身に染みて感じました。マナビズムは学力的にはもちろんですが、精神的にも僕を成長させてくれました。マナビズムに入って、受験勉強をして、「本当に良かった」と心の底から思います。最後になりましたが、僕の受験を支えてくれた全ての方々、ありがとうございました。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム豊中校舎TOYONAKA SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中