個別指導塾を比較するときのポイント・違いをまとめてみた

BLOG

「個別指導塾ってどこも一緒に思えるけど、いったい何が違うんだろう。」
「個別指導塾って色々あってどうやって選べばいいか分からない。」
この記事はそんな人の疑問を解決する記事となっています。

費用だけで判断してしまうと後悔することになってしまうので、この記事を読み個別指導塾同士を比較する際の参考にして頂ければと思います。

そもそも個別指導塾と集団指導塾の違いや、向き不向きをを知らない方は下の記事も合わせてお読みください。
個別指導塾と集団指導塾の違いとは?自分に向いているのはどっち?

個別指導塾を比較するときのポイント

個別指導塾同士を比較する際、いくつかポイントがあります。費用はもちろんのことですが、今回はそれ以外の要素を紹介していきます。

①講師一人当たりの生徒数

個別指導塾と一口に言っても、1対1のところもあれば、1対5のところもあります。個別という言葉で1対1をイメージする方も多いとは思いますが、実際は1対1の方で対応する塾の方が少なかったりします。
余談にはなりますが、「個人指導」この言葉を使っていれば基本的には1対1で行われます。逆に「個別指導」というワードが使われている場合、多くの塾で1対3ぐらいで生徒を指導する形となります。
一般的には指導人数が少なければ少ないほど費用は高くなり、逆に同時指導人数が多ければ費用は安くなる傾向があります。

講師一人当たりの人数が複数人の場合、注意が必要です。例えば、あなたが大学受験を控えた高校3年生だとしたときに、他の生徒が中学生の場合や高校1年生の場合も中にはあり得てしまいます。一緒に授業を受ける生徒の学年や志望校、学力がバラバラな場合、良い指導を受けれる可能性がどうしても下がります。
その為、個別指導塾を選ぶ際は担当の生徒数と合わせてどのようなクラス、どういう生徒と一緒に授業を受けることになるのか確認することをオススメします。

②講師が担当制かどうか・変更可能か

個別指導塾で上手く成績が上がるか、続けれることができるかは講師との相性に大きく依存します。講師の質や生徒との関係性で決まります。
その為、ここは必ず確認しましょう。
塾によっては担当制を取らず、授業毎に講師が変わる場合もあります。そういった場合、関係性を築くことが難しいため持続する可能性が低くなるかもしれません。また科目ごとに講師を変えられる塾もあります。そういった柔軟さがどこまであるのか、というのは確認しましょう。
もちろん相性のいい先生と、成績をあげてくれる熱心な先生というのがイコールではないこともあるため慎重な判断が必要です。ただ、やはり相性という点においては合う、合わないというのは避けれないので変更が可能かどうかはひとつのポイントになるでしょう。

③振替制度

個別指導塾を比較する際、この振替が可能かという点もポイントです。この振替制度は集団授業塾ではなかなかない個別指導塾の強みのひとつでもあります。部活動や学校行事などで予定が崩れてしまう場合もあるため、振替の制度がどのようなものになっているかを確認しましょう。
だいたいの個別指導塾で振替は可能ではありますが、以下の点は確認することをオススメします。

●いつまでに連絡しないといけないか(いつまでなら無料で振替可能か)
●何回まで可能か
●振替授業をいつまでに受講しないといけないか

などのポイントがあります。塾によって細かくルールが異なるため、これらは確認しておきましょう。

まとめ

上で開設したポイント以外にも立地条件等比較する点はあろうかと思いますが、最低限上の項目は確認していただきたいと思います。費用については、多くの塾で同水準である場合が多いですが、同時指導人数で変わる部分がありますので、合わせて検討する必要があります。

また上述ですが、そもそも個別指導塾に行くべきなのか?というところをしっかり明確にしたうえで、個別指導塾を比較するようにしましょう。
個別指導塾のボリューム層は小学生、中学生の学校の勉強や定期テストの対策となります。高校生の大学受験対策などについては、生徒の比率が小学生や・中学生と比べると少ない場合が多く、なかなか対策が難しい側面もあります。その為必ずどこの学年・学力層が多く、指導経験が多いのかは確認しておくとよいでしょう。

難関私大専門塾マナビズムでは難関の私立大学受験専門の指導を行っており、関関同立やMARCHを始めとした難関私大の指導実績・合格実績が多数あります。
難関私大に特化した「映像授業」が見られることに加えて、個別指導塾と同じ個別指導の「反転授業」を受けることができるため塾と予備校の両方の側面を併せ持っています。また大学受験では塾の授業を受ける時間以外の「自学自習」の時間。こちらの方がよっぽど授業を受ける時間よりも長く、そして重要であることに気づいていない人が多いのですが、この「自学自習」を効率的に行うためにマナビズムでは「マンツーマン」「個人指導」で自学自習の勉強法を指導する担当のコンサルタントが生徒一人一人につきます。これにより「大学受験の勉強、何をしたらいいのか分からない」ということは一切起こりません。
難関私大を志望している人はマナビズムにお任せください。随時「無料受験相談」を行っていますので近くの校舎にお越しいただくか、オンラインコースもございますので、スマホ一台あればテレビ通話で受講していただくことも可能です。是非一度お問い合わせください。

RELATED関連する記事

関連キーワード

難関私大専門塾マナビズム高槻校舎TAKATSUKI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中