後悔との付き合い方

BLOG

あの時こうしておけば

こんにちは!マナビズム北千里校舎 自習コンサルタントの林です!

コンサルをしていると「あの時こうしておけば」といった後悔している生徒をよく見かけます。
もちろん僕も受験生時代ありました。
ただ最近、ある社長の話を聞いて「傲慢すぎたな」と反省しました。
というのも、後悔は過去の自分の選択のせいで今の自分はこうなってしまっている。
本当の自分はもっと出来るはずなのに、、」という心理状態だそうです!

これ解釈すると「今日の自分の選択が数カ月後の自分の境遇を決める」と言えるなと思いました。
つまり、過去は変えられないので僕らが出来ることは今の弱い自分を受け入れて、
今日、何が出来るか」に目を向けないと後悔続きの人生になるなと思いました。

後悔を教訓に

ただ「今日何が出来るか」も過去の失敗・人の失敗談がなければ考えつきにくいなと思います。
「後悔を教訓に活かせれば過去の自分も徐々に好きになれるのかな?」と思います。
後悔自体は悪いものではないですが、全て自分の解釈次第です!
過去を変えるのは、今の自分。
後悔を教訓にするかも今の自分だと思います。

受験にルールは1つだけ

僕は受験のルールは「受験当日に合格最低点を超えるかどうか」だけだと思います。
受験生からするとルールが少な過ぎるので様々な悩みがでてくるのかな?と思います!

このルールを利用するかどうかで今後の成長速度は変わるなと思います。
つまり、自由度が高すぎるので自分なりのルールを作ってしまえばいいと思います!
例えば「受験終わるまでネガティブ発言禁止」「朝5時に起きて勉強する」「後悔を教訓に繋げる」
「自分で考えても分からないところは人に聞く」
など今の自分に変化が起きるルールを作って守り続けましょう!
もちろん、成績UPに繋がりますし、何より圧倒的な自信がつきます!!!
他にもルール作りとして参考になる記事を貼っておくので、まずは最低1つ自分なりのルールを作ってみてはどうでしょうか?

https://manaviism-blog.com/%E6%A0%A1%E8%88%8E%E5%88%A5/kitasenri/post-801.html

https://manaviism-blog.com/%E6%A0%A1%E8%88%8E%E5%88%A5/kitasenri/post-747.html

https://manaviism-blog.com/%E6%A0%A1%E8%88%8E%E5%88%A5/kitasenri/post-845.html

 

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム北千里校舎KITASENRI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中