立命館大学スポーツ健康科学部合格!北千里高校「周りと差をつけた秘訣とは!?」

PASSED

プロフィール

名前:中村真大
出身高校:北千里高校
部活:バスケ部
合格大学:立命館大学スポーツ健康科学部
龍谷大学経済学部
進学先:立命館大学スポーツ健康科学部

合格者の声

マナビズムで受験生活を送った上での感想について中村君に聞きました。9月まで部活を続けて勉強時間が少ない分、周りと差をつけるために意識したことが2つあるそうです。

積極的に取り組む。

僕が入ったのは三年生の春休みでした。部活が好きだったので九月の終わりまで部活をしっかりやりながら受験勉強をしていました。僕がマナビスムに入ってやってきたのは自分でできることを増やしていくことでした。

その一つ目は受け身にならず積極的に聞いてやっていくことです。これは正直当たり前なことだし、みんなできることでもあるけど、僕は特にこれをする前提として一度本気で悩み抜くことが大事だと思います。よく周りにはできないと言ってただ聞いて終わりにする人がいるけど、それは意味のないことだと思うし自分の中に残らないと思います。なので僕はどの科目に置いても自分ができる最大限のことをしてから聞きにいくようにしていました。

コンサルに頼りつつ自分でも改善点を考える。

二つ目は、コンサルとやっていく中でもしっかり自分の芯を持って取り組むことです。もちろん週に一回のコンサルで言われたことをやってくるのは当たり前のことだけど、それだけだったら自分の成長はないだろうし言われてやるのと自分からやるのは大きな差だと思います。なので、僕はコンサルの時はベースは作ってもらっても自分に足りていないところを自分で判断してやっていっていたし、日にちごとの計画を毎日持って改善点を考えながらやっていくことで、部活で周りと遅れている部分を補いながらやっていました。

後輩に伝えたい勉強やる上で大事なこと。

最後に、全然関係ないのですが、楽しんでやることと目標を持ってやることが一番大事だと思います。何をやるにしても自分の興味のないことは本当にやりたくないし、やっていても身につかないと思います。けど、マナビスムは自分が受験勉強を楽しむ場所だったし、友達と切磋琢磨して勉強しているのはとても充実感がありました。そして、僕は目標を明確に持つことで最後までやり切ることができました。

中村真大くんの合格対談はコチラ!

RELATED関連する記事

関連キーワード

難関私大専門塾マナビズム北千里校舎KITASENRI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.com

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中