立命館大学 産業社会学部合格!吹田東高校「受験生が語る志望校に合格する唯一の方法とは…」

更新日: (公開日: PASSED

プロフィール

名前:川崎鼓虎
校舎:茨木校舎
出身高校:吹田東高校
部活:サッカー部
【合格大学】
立命館大学(産業社会学部)
近畿大学(文芸学部)
摂南大学(経営・外国語学部)

合格者の声

マナビズムで受験生活を送ったうえでの感想を川崎鼓虎さんに聞きました。

決意を固めたタイミングは…

志望校に合格する方法って

みなさん知りたくないですか?

 

僕が受験生活を通して分かった

合格するためにある一つの方法があります。

それは、

 

受かる基準で毎日勉強すること

 

これだけです。

皆さんは受験勉強を難しく見過ぎなんです。

ただ、毎日ひたすら高い基準で勉強すれば、

絶対合格を掴み取ることができます。

だから、結局は自分がやるか、やらないかです。

僕が勉強し始めたのは高3の5月くらいで

その時はマナビズムの受験トークを見て

ひたすら英単語や古文単語をやっていました。

しかし、家で勉強するのは限界があり、

部活や定期テストとの両立が難しくなっていき

自分でどうしたら良いのかがわからなくなっていました。

そんな7月頃マナビズムの夏季特別講習に申込みました。

僕は2年生の時までそこそこに定期テストは勉強をしていて

指定校推薦も少し狙っていました。

マナビズムに入って

1番最初のコンサルの時に

指定校推薦のために定期テストの勉強をするか、

第一志望だった関西大学に向けての受験勉強をするか、

という選択に迫られました。

「ここで僕は即決で受験勉強します!」

と言うことができました。

そこでキッパリと言えたことで自分の中で曖昧だった

勉強の方向性が決まって

「コンサルに死ぬ気でついていこう!」

と決心することができました。

部活引退につれて…

最初はコンサルに言われた

1週間分の量はできていたのですが、

部活の最後の大会が近づくにつれ、

「部活を後悔なくやりきりたい」

という思いが強くなり、

1〜2週間くらい勉強の量が激減してしまいました。

そこで僕は受験勉強のスタートが

周りより遅いのにも関わらず、

勉強をやっていないという状況に

焦りを感じて

8月の初めに部活を引退してから、

夏休みは毎日16時間は勉強しました。

今思うと

この夏の勉強量が

入試本番の自分の自信に繋がっていました。

そこから僕は

学校の休み時間、

昼休み、

移動中、

お風呂、

トイレ、

ご飯を食べているときと

自分が勉強できる時間の全てを

勉強につぎ込んで、

学校の友達からもちょっと引かれる位勉強をしました。(笑)

しかし、勉強をやっているのに成績は伸び悩み、

反転授業でも周りの人の方が自分より点数が高くて、

毎週の反転授業が本当に嫌でした。

それが本当に悔しくて

コンサルや校舎の先生にたくさん相談しました。

その時、マナビズムの先生たちは

僕と真剣に向き合ってくれて、

本当に親身になって相談に乗ってくれたりして、

気持ちを切り替えることができたり、

物事をポジティブに捉えることができたのが、

僕にとって、とても大きかったです。

自分だけの夢じゃない大学受験

11月位になって

初めて関西大学の英語の過去問を解いた時の点数が

68/200点で

その2週間後位に解いた関西大学の英語も

60/200という

その時期では考えられない位の点数を

とってしまい、

僕の中には絶望しかありませんでした。

そこで英語のゼミを個別ゼミに変えて

長文の読み方や、

正しい復習方法などを

中心に教えてもらい、

12月末の過去問では

英語156/200まで

点数をあげることができて、

合格最低点も初めて出すことができて

めちゃくちゃ嬉しかったです。

その時にコンサルが僕よりも喜んでくれて、

「絶対合格しなあかんな。」と改めて思ったし、

「僕の合格は自分だけの夢じゃないんや。

周りの恩返しのためにも頑張ろう!!」

というマインドに変わっていきました。

結果、関西大学は全敗したけど、

関大の英語でつまづいてた僕に

コンサルが勧めてくれた

立命館の2月4日分だけ受かってて、

それ以外は全敗でした。

合格するために必要なことは…

どんなに嫌になっても

決して足を止めないでください。

そしたらそこからの成長はありません。

でも、少しでも一歩ずつ着実に進んでいけば

必ず力はついています。

皆さんが今してることは

めちゃくちゃ大事なことです。

僕は基礎の勉強している

「こんなんほんまに意味あるんやろか、、、

このままで志望校合格するんやろか」

と思っていました。

「特に古典の口頭暗唱とかはどんだけやらすねん!」

とかすごく思っていました。

でも

いざ過去問解いたら

やっぱり基礎は本当に大事と気付かされました。

僕が1番伝えたいことは、

後悔しない様に1日1日を過ごすことです。

受験本番の時に後悔がないように日々頑張ってください!

マナビズムでの成功を心から祈ってます!

塾から帰ってくるのが夜遅くになっても

毎日起きてくれてて晩御飯を作ってくれたお母さん、

マナビズムに半年通わせてくれたお父さん、

応援してくれた友達、

親身に相談に乗ってくれたコンサル、先生方には

感謝しかありません。

今までありがとうございました!

マナビズム最高でした!!

関関同立専門塾マナビズム 茨木校舎 無料受験相談

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!
その他、どんな相談でも一度気軽に連絡してください!

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名

12345
12345
12345
itof@mates-edu.co.jp,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comitof@mates-system.com,atsushi_fujine@mates-system.com,kenji_tsutsumi@mates-system.comschool@shojihiromu.com

プライバシーポリシーをご確認のうえ、同意してお問い合わせください

無料受験相談申込受付中