合格体験記【豊中校・塾生の声】努力は、正しい方法と意識の変化があってこそ、報われる!

PASSED

プロフィール

名前  : 清水 蒼樹くん

校舎名 : マナビズム 豊中校

出身高校 : 池田高校

部活 : 野球部

合格大学  : 関西大学・文学部[特待]/ 経済学部[特待]

                     明治大学・法学部

                     同志社大学・文学部 / 法学部 / 政策学部 / 社会学部

進学先  : 明治大学・法学部

合格者の声

本当に努力は報われるのか

『努力は必ず報われる』というどこかの誰かが作った言葉があります。

この言葉は、誰もが知っているはずです。

努力をすれば絶対自分の目標を達成できる。それがこの言葉の意味です。確かに、成功するには努力が必要なのです。また、努力は報われると私も信じたいのです。

しかし、本当に必ず報われるのでしょうか。もしも、その言葉は本当だとしたら、努力した人は全員受験に受かるし、第一志望の大学に行くことができるはずです。

私自信努力しても、成績が上がらない。成績が上がらないから勉強意欲がわかない。そんな経験がこれまで何度もありました。

合格を勝ち取ることができた理由

では、なぜ私が合格を勝ち取ることができたのか。それは、高二の冬のある衝撃から始まったのです。

高二の冬、このままではいけないと思っていた時にちょうどマナビズムの広告がふと目に入りました。

最初は『体験授業だけでも受けてみよう』という軽い気持ちでした。

しかし、体験授業の時点で衝撃を受け、入塾を決意したのです。

入塾した後、私は、またも衝撃を受けます。それは、徹底された自習管理です。

自習管理により、するべきことがはっきりと見え、正しい勉強法が身に付き、勉強に対する意欲も上がりました。

さらに、効率的に、正しい勉強法で学習することで、成績も上がったのです。

そして、勉強嫌いな私は、いつのまにか勉強が好きになっていたのです。

大きく変化した「意識」

それまで僕は、「勉強」とは、ただ単に大学にいくためにやらされるものだと思っていました。

しかし、「大学に受かるのは当たり前。その先が大事。」という言葉を聞き、大学に受かることは、通過点である。つまり、終わりではない、始まりなんだと気づくことが出来ました。

また、「感謝」という言葉に対する意識も変わりました。

塾に行くには、お金がかかります。それを払ってくれているのは誰か。まぎれもない親なのです。

ここまで育ててくれた親への恩返し、それは合格することでしか返すことができないと気付けました。

努力は、正しい方法と意識の変化があってこそ、報われる

このように、私が、受験生活を気持ちよく終えることができたのは、正しい勉強法と意識の変化のおかげなのです。

つまり、私が伝えたいのは、正しい勉強方法、そして意識の変化、それが肥料となってこそ、努力が実る。

そのことを、この受験生活、そして何よりマナビズムを通して学びました。

これから、マナビズムで頑張ろうと思っている後輩達は、僕と同じような衝撃を味わうはずです。

しかし、衝撃で終わらず恩返しのための努力をしてほしいのです。そしてまた、「合格」という花を咲かせてほしいと思います。

最後に、最初のことばを私なりに言い直してみます。「努力は、正しい方法と意識の変化があってこそ、報われる」と。

RELATED

関連する記事

関連キーワード

CONTACT US

お問い合わせ

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でもいいので、一度気軽に連絡してください!

お名前
必須
学年
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
希望校舎
必須
お問合せ内容
必須
ご住所
必須
郵便番号
都道府県
市区町村
それ以降
12
12
12

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888