いよいよ本番!何を意識すればいい???

BLOG

こんにちは!北千里校舎長の髙間です!センター試験が終わって、私大の一般入試が本格的に始まり出しました!
早く本番が来ないかな~とワクワクしてる人もいれば、大丈夫かな~と不安に思ってる人もいると思います。

ここでは、入試本番に意識をしておきたいことを3点話していきたいと思います。

実力以上の点数を取ろうと思いすぎない

試験本番でいい点を取りたいと思うのは当然やと思います。
でも、普段の点数よりももっといい点を取ろうとしすぎると、緊張しすぎてガチガチに固くなってしまい実力を出し切ることができなくなってしまいます。
本番だからと意気込みすぎるのではなく平常心を心がけましょう。

1問1問にこだわりすぎない

確かに、1問正解できるかできないかで合否が変わってくるのが入試です。1問1問にこだわって丁寧に解いていきたいと思う気持ちもわかります。しかし、ここで考えてほしいのはその1問が時間をかけて悩む価値がある問題なのかどうかということです。

例えば大問1にすごく悩まなければいけない問題があったとします。
その問題で必要以上に悩みすぎた結果、大問2や大問3に残されていた比較的やさしい問題にかける時間が無くなってしまったとしたらどうでしょう?

大問1で悩んだ問題が正解したとしても点数は予定より低くなってしまいますよね?たった1問にこだわりすぎるのではなく問題全体を俯瞰的に見て、まずは正解すべき問題をすべて正解にする。その後、余った時間を使って悩ましい問題を解決するようにしていきましょう。

今までやってきたことに自信を持つ

試験会場について周りを見渡すと、なぜかわからないけど周りの人が賢そうに見えてきます。この人たちよりもいい点を取らないと合格できないと思ってしまうかもしれません。
でも、周りの人のことを気にしていて自分がいい点数を取れるようになりますか?神頼みしたら周りの人の点数は下がるのでしょうか?当然そんなことないですよね??

周りの人のことを気にする余裕があるんだったら、今までに自分がやってきたことを思い出しましょう。「毎日毎日あんなに勉強してきた、だから自分は合格できるはず」根拠なんかなくていいです。とにかく自分に自信を持って試験に挑みましょう。

泣いても笑ってもあと少しで受験は終わります。
最後の最後まで悔いが残らないようにがんばってください!!!

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム北千里校舎KITASENRI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
1234
1234
1234
itof@mates-edu.co.jp

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中