戦う前に負けるな

BLOG

ラストスパート、がんばろう!!

こんにちは!マナビズム北千里校の坂元です!
みなさん受験勉強は順調ですか??

受験期直前に差し掛かってきて、緊張やストレスで心が押しつぶされそうな気持ちになっている人も多いと思います。そんな中最近校舎でこんな言葉をよく耳にします。
「ヤバい、あと1ヶ月か、落ちたらどうしよ、、」受験勉強ってしんどいですよね。つらいですよね..

でも僕はこんな心理状態では到底受験に成功するとは思えません。厳しい口調かもしれませんが、落ちると思うくらいなら別に受験しなくていいですし、はっきり言って僕は戦う前に負けた気になっている人が嫌いです。過去に受験に失敗した経験があるだとか、何かの大会で大きなミスをしてしまったとか、人前で恥ずかしい思いをした経験があるだとか。

ネガティブ思考の人はこんな経験を過去にしたことがあることが多いです。ただしかし、大事なのはこれからの自分なはずです。過去のことなんてどうでもいいし、そこで切り替えなければまた同じ失敗が増えるだけです。
自分で自分を信じれない人は何をやってもうまくいきません!

思考の魔力

「人間は食べるものには気を遣うのに、考えることには無関心である」こんな言葉をどこかで耳にしたことがあります。
一日三食ラーメンを食べると不健康だとか言うのに、一日中ネガティブなことを考えていても何も思わない人がほとんどです。思考は言葉になり、それが耳に伝わり、また思考を洗脳します。どこかでこの負のスパイラルを止めることが必要なのです。

自分を信じて

戦う敵は大きくないと意味がない、その敵を倒すことでさらに自分が磨かれる】

長々とかっこよく書いてみましたが、簡単に言うといつでもポジティブにいようということです。極力ネガティブな言葉は使わずに、自分にとってプラスになるような言葉を発していると自然と心も楽になるんです。この時期にもっとリラックスして勉強しろなんて言葉をかけられても全然響かないどころか、この時期に追い込まんかったらいつやるねん、なんて思うかもしれません。

急にポジティブになれと言われても難しいと思うかもしれません。だからこそせめて自分が発言する言葉には気を遣ってほしいです。“未来の自分は今の自分の積み重ね”だまされたと思って、いくら落ち込んでようがまだまだこっからと思って勉強に取り組めば、もうその時には合格していますよ。

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム北千里校舎KITASENRI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
12
12
12

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中