合格するために、、、

BLOG

残り40日で合格できますか?

こんにちは!マナビズム北千里校舎 自習コンサルタントの林です!

先日、まだ合格最低点が出たことがない生徒から「今の結果で受かる事できますか?」との質問がありました。
多くの受験生が内心抱え続けている悩みかと思います。答えとしては「絶対に受かる」とは言えません!
ただ「まだ合格できる」と思います。

これについて、僕自身のエピソードを踏まえて話したいと思います。

僕は小学校から高校までサッカーをやっていました。
その12年間の集大成が詰まった高校最後の大会、0対3で前半終了。
残りは後半だけという状況。そう、絶望的な状況でした!正直僕自身、諦めていました。
そんな中、ハーフタイム時や後半もずっと周りの選手やサポーターが絶望的状況なのにも関わらず声を切らさず応援してくれている姿が目に入りました。

そして後半開始、僕らは2点を取り返し「2-3」で残り20分。全員に「行けるかも」といったムードが漂っていました。
しかし、結果は「2-5」で試合終了!大阪ベスト16!
目指していたベスト4は達成できず引退しました!

正直、アホほど泣いたし、悔しかったです!ただ、学べた事が多かったです。

この経験から学んだこと

学んだことは2つあります!

①多くの人が絶望的状況に追い込まれると諦めること!逆に有利な状況になると隙が出ること!
だからこそ、そんな状況をプラスに捉えられるかが大事だと思います!多くの人は諦めるから!

②絶望的な状況でも応援してくれる人がいること!その人に感謝すること!
これから、日に日に受験が近づいてきて精神状態が崩れることもあると思います。そんな時、家族・友達・先生など自分の周りにはずっと応援してくれている人がいることを忘れてはいけません。
その人たちに感謝し、喜びを分かち合えるよう、まずは目の前のことに向き合いましょう。

受験生に向けて

みんな置かれている状況は異なると思うし、異なっていて当然だと思います。ただ、ここで伝えたいのは自分の状況をどう捉えるか

さっきの話でも、もし後半も諦めたまま挑んでいたらより悲惨な結果になったと思うし、何よりもサポーターや他の選手にも申し訳なかった。また、中途半端に終わって何も学べず終わったと思います!

だからこそ、みんなには残り40日、どんな状況でも諦める人にはなってほしくないです。そして40日後の試験で結果を出し第一志望の合格通知を掴み取って欲しい!
今まで味わったことのない喜びが得られるし、ヒトとして成長できます。僕自身、少しでも合格に導けるようによりサポートしていきたいと思います。「諦めたら何も学べないし中途半端な人間で終わる」と思うから、、

僕が好きな言葉
「今を戦えないものに、次や未来を語る資格はない」

まずは自分の置かれている状況を受け入れよう!どんな状況でも1年前なら予想もしなかった位置まで到達していると思います。そう成長しています。残り40日間、「今を戦いかつてない喜びを味わおう」

RELATED関連する記事

難関私大専門塾マナビズム北千里校舎KITASENRI SCHOOL

お名前必須
学年必須
電話番号必須
メールアドレス必須
希望校舎必須
お問合せ内容必須
ご住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
12
12
12

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888
無料受験相談申込受付中 無料受験相談申込受付中