合格体験記【豊中校・塾生の声】過去の事は変えられないけど今の自分は変えられる

PASSED

プロフィール

名前  : 能勢 哲平くん

校舎名 : マナビズム 豊中校

出身高校 : 刀根山高校

合格大学  : 関西学院大学・経済学部

      立命館大学・政策科学部

                     龍谷大学・経済学部 / 政策学部

合格者の声

指定校を選ばず、受験することを決意。

僕がマナビズムに入塾したのは2年生の2月頃です。

その頃から学校でみんなの受験意識が高くなっていてその流れに乗っかって自分も入塾しました。

そしてマナビズムのカリキュラムに従って勉強していた夏頃に学校の指定校推薦の話がありました。

自分の評定は4.5ぐらいあってどこかの指定校は取れるぐらいの成績がありました。その時に指定校推薦で大学に行くか、一般入試で自分が行きたい大学を目指すかを悩んでいました。

その時に先生やコンサルの方と話し合ったりして、一般入試で大学を受験することに決めました。

支えてくれる人の偉大さを痛感

そこから毎日塾の自習室で毎週の課題をこなし、妥協無しで真剣に勉強していました。そんなときに秋に受けた関関同立模試で思っていたような成績が出ず、自分の志望校の判定も全然ダメでした。

その時に初めて「なんであの時に指定校推薦で大学を決めとかんかったんやろ…指定校推薦で言ってたら今頃いっぱい遊べたのにな…。」と指定校推薦を受けなかったことを本当に後悔してしまいました。

そして精神的にもしんどくなって半ば諦めかけたその時、コンサルの方が「哲平は1年間真面目にやってきてんから大丈夫や。お前が受からんかったら誰が受かるねん。」と励ましてくれて、過去の事は変えられないけど今の自分なら変えられると思い、志望校に向けて気持ちを入れ替えることが出来ました。

そこから残された受験までの時間を大切にして受験の一ヶ月前までに志望校の合格最低点を取れるようになって自分に自信を持って入試に挑むことができました。

最後に

マナビズムは僕のように逆境に立たされて自分だけじゃしんどくて、どうしようもない時に助けてくださるコンサルの人たちや先生がいてくれる素晴らしい塾だと思います。

これから受験する後輩達には最後までマナビズムと自分を信じて、志望校に向けて精一杯努力して欲しいと思います。

最後に、家族、先生、コンサルの皆さん本当にありがとうございました。

CONTACT US

お問い合わせ

受験勉強何から始めたらいいのか分からない?
そんな悩みは無料体験コンサルで解決しよう!

その他、どんな相談でもいいので、一度気軽に連絡してください!

お名前
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
お問い合わせ内容
必須
希望校舎
必須

プライバシーポリシー

宛に
メールを送信しました!

お問い合わせいただきありがとうございます。
3営業日以内にメールが届かない場合は、再度お問い合わせください。

トップへ戻る

総合受付

受付時間 :【月〜金】15:00〜21:00【土】13:00〜21:00

FAX 06-6767-0888